人気ブログランキング |

タグ:旅行会社 ( 151 ) タグの人気記事

ここ数日、雨がよく降るモルディブ。
首都マーレ近郊だけかは分かりませんが・・・・。

以前はザーッと集中豪雨であとは曇り、という感じだったような気がしますが、
ここ最近は朝から夜までずっと雨、なんて日も。
ここ2・3年でそんな日が増えてきたような気がしますね。

a0349326_02114922.jpg


今日は風あるため海も結構荒れて、空港からマーレへ戻るフェリーが転覆するかと思った・・・!



by ccmtours | 2019-04-20 21:13 | 日記 | Comments(0)
by ccmtours | 2019-04-18 15:43 | 日記 | Comments(0)
今回はモルディブ在住者の独り言日記です。

(にわとりの)たまご・・・。

日本ではたまごは冷蔵で売られていますが、海外ではまず冷蔵で売られていることはほぼありません。
お隣の韓国に住んでいた時でさえ、常温で売られていました。
(さすがに真夏の屋外には置かれていませんでしたが・・・)

モルディブも同様で、まず、冷蔵では売られていません。
常温で売られています。
そしてパックで売られていることは珍しく、基本的にはひとつひとつ裸で売られています・・。

白たまごと茶色たまごがあるんですが、白たまごだと時々腐っていることもあり。
そしてサイズも小さい・・・。
値段は1つ14円ほど。

茶色たまごはサイズも大きくて、腐っていることはほぼなし。
白たまごよりもちょっと高いんですが、腐っている時の衝撃が強く、いつからか白いたまごは買わなくなり
茶色のたまごを買うようになりました。
ただ白たまごも茶色たまごも、インド産であることが多いらしく。
別にインド産が悪いこともないのでしょうが、なんとなく、といったところでしょうか。

そんな中。
タイ産のたまごを売っているお店が首都マーレにある!という情報を聞きつけ、早速そのお店へ行ってみました。
まだオープンして間もないお店。

a0349326_16101692.jpg
タイ料理のお店、サラ・タイと同じ通りにあります。
お店の前から見た、サラ・タイ方面。

a0349326_16115266.jpg

ちょうど店員さんが大きな箱から小さなパックへたまごを移動させていました。
念のため聞いてみると、タイ産とのこと。
サイズも大きくてきれい。
6個パックで1ドルと、値段もお手頃。
早速購入~!

いつも在庫管理がされているかは不明ですが・・・。
とりあえずたまごを買うならこ今後はこのお店、と決まりました。


******************************************
おかげさまで4周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったココナッツオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。

ホームページはこちらモルディブ現地旅行会社 S&Yツアーズアンドトラベル
もうひとつのブログモルディブ旅情報ブログ 

by ccmtours | 2019-04-16 09:52 | 日記 | Comments(0)

快晴続きのモルディブ

最近ずっと快晴続きのモルディブ、首都マーレ近郊。
天気がいいのはいい!
けど、雨が少ないのもちょっと心配ではある。
a0349326_03002715.jpg


そして毎日暑い・・・。
一年で一番暑い時期ではあるけど、夜もエアコンなしでは寝られない暑さ。

ローカル島と違って首都マーレはコンクリートジャングル、風も(私が住んでいるマンションは)通らない。
モルディブに住んでいるというのに・・・><
住環境もいろいろなのです。


******************************************
おかげさまで4周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったココナッツオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。

ホームページはこちらモルディブ現地旅行会社 S&Yツアーズアンドトラベル
もうひとつのブログモルディブ旅情報ブログ 

by ccmtours | 2019-04-14 03:21 | 日記 | Comments(0)
モルディブのツナ缶。
お土産にお勧めです!

いや~、ツナ缶なんて日本でも買えるしね~、というお声も聞くんですが、
モルディブのツナ缶は日本のと違い、魚のゴロゴロ感強く、そのゴロゴロ感をほぐさずに残したまま

作るパスタ最高!
サラダ最高!

なんです。

そうそう、オイル缶もありますし水煮缶もあります。
パスタの時はオイル缶、サラダの時は水煮缶がお勧めですよ!

モルディブで一本釣りされたマグロから作られた、ザ・モルディブ産のツナ缶。
日本では輸入販売されていないんですよ~

というと、大体の観光客の方は買って帰られます。
私、スーパーでツナ缶のマネキンさんできると思う。
(モルディブにはマネキンさんいませんが)

そんなツナ缶。
モルディブ産なので、ということはモルディブ国内のどこかにツナ缶工場があるわけで。
モルディブ在住8年目にして、初めてツナ缶工場見学の機会に恵まれました!

工場見学っておもしろいんですよね〜!
しかも工場なんてほとんどないモルディブで。

この機械どこの国の?
モルディブ人が働いてるの??
対輸出国は?
いろいろと興味津々です。

写真撮影が禁止な場所が多くて画像は少ないのですが・・・

冷凍されたマグロ!!

a0349326_21341909.jpg


工場長がお友達だったので、社員食堂でランチをご馳走になってしまいました。
気を使って頂いて、マグロのお刺身!!
A級グレード(最高)なんだとか。
めちゃくちゃ美味しかったです。


a0349326_21330014.jpg


ツナ缶、首都マーレのスーパーで購入できます。
空港の免税店でも時々売っているようです。

a0349326_21312752.jpg

1缶、1ドル(100円ほど)といったところでしょうか。
日本の一般的なツナ缶よりも、サイズがひとまわり大きいです。


******************************************
おかげさまで4周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったココナッツオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。

ホームページはこちらモルディブ現地旅行会社 S&Yツアーズアンドトラベル
もうひとつのブログモルディブ旅情報ブログ 






by ccmtours | 2019-04-08 21:44 | 日記 | Comments(0)

超高級?なケンタッキー

つい最近から、モルディブ現地在住者である私の日々の日記と位置づけしたこちらのブログ。

モルディブの現地情報、特に旅行に関する情報を求めて検索し、このブログにたどり着く方が有難いことに相変わらず多く
表ブログ(?)の ”モルディブ旅情報ブログ” と共に、気まぐれに書き綴っていきたいと思います。


さて、今日はケンタッキーのお話です。

先日、仕事で空港に行った時。
仕事を終えて首都マレに戻ろうとフェリー乗り場に向かう途中で、なぜか無性にケンタッキーが食べたくなり。

ケンタッキーなんて、モルディブに進出したのはつい昨年のこと。
食べたいと思って食べられるなんて・・・
贅沢だなぁ。。。

確かセットで6ドルくらいだったな。。。(以前、首都マレ島にあるケンタッキーで1回食べた記憶から)
それくらいだったら許容範囲!

と意気揚々、マレ行きフェリーターミナルの2階にあるフードコートへ。

さて、セットで・・・・

って、

じ・・・・じゅうにどる~~~! (注:12ドル)


高い、高すぎる・・・
さすがに12ドルは・・・
日本人的感覚では2セット買える値段・・・

a0349326_01384193.jpg

これはあきらめてカウンターを去ろうかと思った、のですが。

ここのフードコートは常にお客さんが少なく、フードコート内に一人でもお客さんらしき人が入って来よう
ものなら、モルディブでは(本当に)めずらしい ”いらっしゃいませ~” 攻撃。

フードコート内には7軒ほどお店が入っているんですが、それぞれの店のスタッフが全員、目をキラキラ、
うちで是非買ってください~!(暇すぎなんだよ~)というオーラ―満開の視線を体中に浴びるという、
断るのが苦手な代表国籍、日本人としては何も買わずには去りにくい雰囲気満載のエリアなのです。


ケンタッキーもそのオーラは同様。
ヒマでヒマで仕方なさそうなカウンターには、4人ものスタッフ。
そのスタッフが、何のオーダーが来るか待ち構えている・・・

”やっぱ、今日はいいです”と言おうと顔をあげたその前には、満開の笑みで ”どれになさいますか?”。
他のスタッフの視線も全集中!

う~ん、これはもう、潔くオーダーするしかない。

まぁたまに、何も買わないのに綺麗なトイレを使わせてもらっているし。
たまには還元しないとね!
と自分に言い聞かせ。。。

それにしても空港の食事、モルディブだけに限らないけど・・・
高すぎるぜ!

******************************************
おかげさまで4周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったココナッツオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。

ホームページはこちらモルディブ現地旅行会社 S&Yツアーズアンドトラベル
もうひとつのブログモルディブ旅情報ブログ 





by ccmtours | 2019-04-01 01:42 | モルディブローカル島レストラン・食堂情報 | Comments(0)
本日のマレ、快晴。
最近快晴続きです。

クルーズ船、コスタがマレに寄港中です。
最近よく寄港するコスタ。
月に2回は来ているんじゃないかという勢いです。

さて、モルディブローカルの日々の習慣、サーボーン(午後ティー)

15時台のお祈りの後(モルディブはイスラム教)、現地のローカルカフェでお茶をするモルディブ人が多い。
私はムスリムではないのでお祈りはしないけど、現地の人に混じってサーボーンをよくします。

サーボーンの時、外せないのがヘディカと呼ばれるお茶菓子。
どんな辺鄙なローカル島に行っても必ず1軒は島内にローカルカフェはあり、そこにはヘディカがあります。

お店によって微妙にヘディカの種類や味が違ったりします。

今日行ったろーかるカフェは、普段はあまり行かない魚マーケット近くにある、超ドローカルな食堂。
在住8年目の私でも、さすがに一人では入りにくいくらいのドローカル。
こういうところに美味しいものがあったりするんですけどね。

そうそう、初めてみたものがありました。
葉っぱにくるまれた柏餅みたいなヘディカ!

a0349326_02265714.jpg

もちろんチョイス(ブログのネタに)。
他には私の定番ヘディカであるビスカトラス(コロッケのような具材、プラス中にゆで卵が入っている)。

a0349326_02301817.jpg

a0349326_02311099.jpg


ご多分に漏れず、激甘。

中身はココナッツを削ったものを、ココナッツハニーを加え煮たもの。
皮はおそらく米粉の生地。
それを葉っぱでくるんで蒸したものです。
葉っぱは特にこれといった香りなく、おそらく丈夫だから使用されているのだろうな〜、、、と想定されます。

ヘディカ紹介レポート、気まぐれ更新、次回に続く。。。。


******************************************
おかげさまで4周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったココナッツオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。

ホームページはこちらモルディブ現地旅行会社 S&Yツアーズアンドトラベル
もうひとつのブログモルディブ旅情報ブログ 




by ccmtours | 2019-03-25 02:40 | モルディブローカル料理グルメ情報 | Comments(0)
モルディブにコンビニはありますか?

という質問を時々もらいます。

日本にあるようなセブンイレブンやローソンのようなコンビニは、モルディブにはありません。
そもそも24時間営業のお店がありません。

24時間、いつでも欲しいものが買えるお店がありますか?という意味でもあるかとは思うんですが、
モルディブは生活用品その他をほぼ輸入に頼っている国なので、品数種類は少なく、物によっては
日本よりも高価です。

時々、
ビーチサンダルが買いたい
サングラスが買いたい

と言われることがあるんですが、あらかじめ日本からでも準備してきたほうが割安だったりします。
そしてまた、どこでも売っているわけではないのでお店探しに時間がかかるかもしれません。

首都マーレでは、基本的にこのような個人商店で買い物をします。
個人商店はあらゆるところにあります。

買えるものといえば、日常雑貨、食品といったシンプルなもので、お店の大きさを見れば分かりますが
選ぶほどはありません。

a0349326_17391335.jpg

a0349326_17495466.jpg




個人商店の営業時間は、概ね08:00am-23:00。
お祈りの時間帯、前後15分くらいは一時閉店します。
金曜日イスラム教の祈祷日。
モスクへ行くので、お店全般10:00-14:00は閉店します。


個人商店以外には首都マーレ、フルマーレには比較的大きなスーパーマーケットがあります。
売っているものは大体同じですが、お菓子や飲み物、外国人観光客が好みそうなスリランカの紅茶や
モルディブ産のちょっとした食品が売られています。

首都マーレの観光エリア近くにあるので、立ち寄りにお勧めです。


******************************************
おかげさまで4周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったココナッツオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。

ホームページはこちらモルディブ現地旅行会社 S&Yツアーズアンドトラベル
もうひとつのブログモルディブ旅情報ブログ 







by ccmtours | 2019-03-23 17:53 | モルディブローカル島お役立ち情報 | Comments(0)

4月6日は国会議員選挙

なんだかモルディブは、いつも選挙をしているような気が・・・
(昨年大統領選挙があったから、そう感じるだけ?)

再び、来月選挙。
今回は国会議員選挙だとか。

街中には選挙活動のカラフルな旗やポスターがあちこちに。
私が住んでいるエリアの近くには選挙事務所がないので、選挙活動中も比較的静かですが。
そろそろ事務所周辺は夜間に爆音が鳴り響くことかと・・・。

壁に紙のポスターを直接貼り付けるあたり、外国っぽい。。。

a0349326_03593200.jpg

a0349326_04000290.jpg


前々から強く感じていることですが、モルディブは

上層部が変わる=すべてが変わる

ので、下々の者は変化に振り回される感がハンパない。


え~、この前までできてて変更になったばかりなのに、また結局できるようになったの??!
アップデート完了したばかりなのに・・・(自分の頭の中で)
みたいなこと、日常茶飯事です。


******************************************
おかげさまで4周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったココナッツオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。

ホームページはこちらモルディブ現地旅行会社 S&Yツアーズアンドトラベル
もうひとつのブログモルディブ旅情報ブログ 







by ccmtours | 2019-03-21 04:06 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)
新しいブログに引っ越したとの告知をしたのですが・・・

気が変わり。
こちらのブログも続けていこうと思います!

こちらのブログでは気軽に、日々のあれこれ、現地の今!を日記のようなスタイルで発信していきたいと思います。
変わらずお付き合いくださいませ!


そういうわけで、本日の首都マレ。
快晴です。
海も穏やか。


a0349326_18182819.jpg


最近、首都マレに寄港するクルーズ船が多い・・・。
コスタというクルーズ船が一ヵ月に1回のペースで寄港するのですが、今朝も1隻。
本日のクルーズ船はコスタではなく、初めて見る船でした。

クルーズ船が寄港する日は、マレを散策する外国人観光客率がググッとアップします。

a0349326_18181164.jpg


ローカルマーケットでパパイヤを買いに足を伸ばすと・・・
米俵風のものがドドーン!と

a0349326_18190138.jpg


これは”ローヌ”といって、ココナッツの殻の繊維を編んだロープ。
建物の装飾やビニール紐代わりに使われたりしています。

現地の女性が少しづつ手で編んで作っているんです。
ここまでの量を作るのは大変な作業!

ローカル島を散策していると、海辺のジョーリ(モルディブのブランコ式ベンチ)に座って、このローヌを作っている
島民を見かけることもあります。


a0349326_18184169.jpg


******************************************
おかげさまで4周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったココナッツオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。

ホームページはこちらモルディブ現地旅行会社 S&Yツアーズアンドトラベル
もうひとつのブログモルディブ旅情報ブログ 




by ccmtours | 2019-03-19 18:48 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)

モルディブローカル島の情報発信中!現地旅行会社ならではの濃い情報。ブログ引っ越しました⇒ https://maldives-blog.com


by モルディブ現地旅行会社S&Yツアーズアンドトラベル
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30