タグ:ラマダン ( 8 ) タグの人気記事

早いものでもう6月になりました!

ただいまモルディブはラマダン中
ちょうど半分が過ぎました。
・・・あまり知られていませんが、モルディブはイスラム教が国教です。

現地からの報告によると、外国人観光客の方はそこそこ首都マーレにいらっしゃるそう。
(わたくし重谷は現在日本帰国中です)

一時期は政府からの非常事態宣言が出たことで、マーレ立ち寄りを断念されるかたが多かったのですが、今はそれも
もう既に解除され、リゾートに滞在されていらっしゃる方が帰国前に観光&お土産調達にいらっしゃるようです。

ラマダン中なのでマーレ内のレストラン、カフェは日中ほぼ閉まっています。
2軒ほど、観光客の方向けに開いているようです。
あとホテル内のレストランも営業しています。
ローカル島内のレストランの営業は日没後、18時半ごろからです。
(ただその時間帯は現地の人でかなり混み合いますので、避けたほうが無難です。)

ラマダン中もモルディブのリゾート島やローカル島の宿泊施設は通常通り営業中。
食事提供も通常通りです。

フライトまでの微妙な空き時間など、現地オプショナルツアーで最後の最後までモルディブを満喫するもよし!ですね。
弊社では海のアクティビティはもちろん、ローカル体験型まで、幅広いツアーを揃えております。
ラマダン中ももちろん営業しております!

ご予約・手配は私重谷、現地では日本語可能ガイドが対応致しますので、言葉や行き違いの不安・ストレスは一切なし!
お気軽にお問合せください♪


体験型 モルディブオプショナルツアー
(マーレ発着)

現地アクティビティ モルディブオプショナルツアー
(マーレ/フルマーレ発着)


******************************************
おかげさまで3周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br"にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


旅の知識・楽しみ方ランキング
モルディブにいらっしゃる際は、特にご自身での加入を強くお勧めします。
AIUの海外旅行保険総合案内ホームページ

[PR]
by ccmtours | 2018-06-01 11:26 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)
モルディブも16日からラマダンに突入しました。

在モルディブ日本国大使館からのお知らせが来ました。
リゾート以外のローカル島へ滞在される方はお気をつけください。

==========================================================
一般的にラマダン月には,交通事故が多発しやすいといわれています。空腹と喉が渇いている上に家路を急ぐので,
運転が荒くなるためです。

また,一斉に食事を取るため,朝晩は通りから人の気配がなくなり,この様な中,昨年は,モルディブ国立大学周辺で
ナイフ強盗が発生しました。また,ひったくり(オートバイに乗った二人組が後ろから近づき携帯電話を奪う)事件も発生しました。
今年は,4月上旬,首都マレ島でビジネスマンが強盗に遭っているほか,4月下旬,同チャーンダニーマグにある米国系外国為替
送金業のウェスタン・ユニオン店舗の店員が店舗近くで,強盗に遭い,店の売上金100万ルフィアを強奪されました。

つきましては,ラマダン月には,時間帯によって交通事情や一般治安の悪化が懸念されますので,ご滞在にはご注意ください。
===================================================

******************************************
おかげさまで3周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br"にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村



モルディブにいらっしゃる際は、特にご自身での加入を強くお勧めします。
AIUの海外旅行保険総合案内ホームページ

[PR]
by ccmtours | 2018-05-18 12:17 | モルディブローカル島お役立ち情報 | Comments(0)
今年2018年もそろそろラマダン(断食月)が始まります。

満月が確認されてからとなるので、確実なスタート日は前日まで分からないようですが、今年のラマダン開始日予想日は
5月15日(火)とのこと。
そして6月17日(日)頃までの見込みです。

同じイスラム教の国でも微妙に開始日が異なることがあるそうです。

断食というと全く飲み食いしないイメージがありますが、イスラム教の断食は、日が昇っている時間帯(日の出~日の入)
の間だけ、飲み食いを一切しません。
煙草も禁止です。
妊婦さんや病人、小さな子供はしなくてもよいそうです。

ラマダン中の現地の人の食事時間帯は、
日が落ちる18時半ごろにいわゆる朝食。
そして22時頃、いわゆる昼食。
そして日の出直前あたりの早朝4時頃に夕食(そしてすぐに寝る)。

という、想像しただけで胃もたれしそうな時間帯。

私はモルディブ在住歴7年目になりますが、本格的にラマダンを経験したのは2年前に1回のみ。
所用で2カ月間ほど首都マレから離れたローカル島に滞在していた折、ラマダンに突入。
しかもホームステイだったので、丸々一ヵ月間、100%ラマダンの生活にどっぷり浸かりました。
ローカルレストランもラマダン中は日中営業していないため、商店で水やパンを買い込み、部屋の中でひっそりと飲み食い
し、日中ずっと空腹で結構つらかったのを思い出します。
(商店は日中も営業しています。)

そんなラマダンですが、リゾート島では全く影響がありません。
ローカル島の宿泊施設も大丈夫です。
朝食、昼食、夕食がいわゆる一般的な時間帯に提供されますし、シュノーケルツアーなどの現地ツアーも通常期と変わらず
催行されます。
なので、ラマダンの時期だからといってモルディブ旅行を避ける必要はないと言えます。

ただ首都マレを含むローカル島にいらっしゃる場合、気を付けたい点がいくつかあります。
下記ご参考ください。

・日没時の18時半ごろのお祈りと食事のため、18時~20時頃(もしくは21時)はローカルのスーパー、商店が一斉に閉まる。
・ローカルレストラン、カフェは日中営業していない。
 首都マレのレストラン、カフェもほとんどクローズ。例年、観光客が向けのお店が2軒ほど営業している。
 (マーレ国際空港内のレストラン、カフェは通常通り営業しています。)
・18時頃からローカルレストランはオープンしますが、ほとんど現地の人の予約で埋まっているため、席がない場合多い。
・現地の人の食材買い出しのため、夕方のスーパー、ローカルマーケットは激混み。
・果物や野菜が値上げされることが多い。
・日没後すぐのお祈りの時間帯は、マーレ国際空港⇔首都マレ間のローカルフェリーの運航が一時ストップする。

(番外編)
・日没後すぐの時間帯はほとんどの人がモスクや食事に行くため、現地の人が一斉に道から消える。
⇒観光地やレストランの場所などを、通りすがりの人に聞くことができません。
 (でも実は、バイクや車の交通もなくなるので、大変歩きやすい。)
・夕方以降のガイド付きマレツアーが難しい。
⇒現地の人はお祈りと食事で忙しいため。


******************************************
おかげさまで3周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br"にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村



モルディブにいらっしゃる際は、特にご自身での加入を強くお勧めします。
AIUの海外旅行保険総合案内ホームページ

[PR]
by ccmtours | 2018-05-08 00:43 | モルディブローカル島お役立ち情報 | Comments(0)
2017年度のラマダン(断食月)は5月27日頃からの開始見込みです。
ラマダン期間は一ヵ月間。
その間、首都マーレ含むローカル島のレストランやカフェはほぼクローズします。
(スーパーやお土産店は開いています。)

そのためラマダン期間中、食事やお茶休憩が含まれるツアーに関しましては、その部分だけ除外しての催行となりますのであらかじめご了承ください。

モルディブ料理体験ツアーは、夕方のみ催行可能ですのでお問合せください。
ラマダン期間中限定の体験ツアーもございますので、是非ご参加ください!

詳細は・・・
モルディブ現地発着 体験型ツアー


*****************************************
モルディブ旅行なら、現地旅行会社のS&Yツアーズアンドトラベル にお任せ!
ローカル島滞在パッケージ体験型オプショナルツアーエコスタディーツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行社です。

弾丸1泊2日、長期滞在、ハネムーン、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、教育旅行、ホームステイ、視察旅行など、あらゆる滞在スタイルに対応可能!
リゾート+ローカル島、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、オーダーメイド旅可能。

撮影・取材手配とビザサポート、モルディブ進出ビジネスサポート、ODA事業事前調査も承ります。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel




<br "にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村
[PR]
by ccmtours | 2017-05-11 11:50 | モルディブローカル島お役立ち情報 | Comments(0)
2016年のラマダンも、いよいよ1週間をきりました~!

さて、ラマダン中、ローカル市場やスーパーで、ひときわ存在感を放つ、これ。
日本では見たことがない、食べる機会もほぼないかと思います。
私はモルディブに来て、初めて目にしました。

なんだか分かりますか?

a0349326_5211962.jpg


答えは、デーツ(なつめやし)。

中東地域で主に栽培されており、時期になるとココナッツツリーによく似たデーツツリーに、たくさんの小さな果実を実らせます。

デーツはとっても栄養価が高く、ほんのりと優しい甘さ。
一日の断食明けに空腹感を満たし、胃の調子を整える働きがあります。
そのため、まずはこのデーツを数粒と水分を十分に摂るところから、食事が始まります。

こちらは乾燥させたデーツ。
スタンバイ、OK。

a0349326_5221087.jpg


このデーツ。
イスラム教の聖典コーランにも登場しており、”神の与えた食べ物”と記されているとのこと。
胃のため、栄養のため、美容のため、だけではなく、イスラム教徒にとっては特別な意味のある果物なんですね。

ラマダン中のイスラム圏に訪れる際には、スーパーで山積みされていること間違いなし。
是非お試しを!





[PR]
by ccmtours | 2016-07-01 12:01 | モルディブローカル島お役立ち情報 | Comments(0)
S&Y Tours and Travelsが得意とする、体験型オプショナルツアー。

特に今の時期、お勧めは【現地のラマダン体験 イスラム教を知るinモルディブ
一ヵ月間(~7月5日)の期間限定ツアーです。

今日はこちらのラマダンツアー風景を特別にご紹介!


ご参加頂いたのは、現在バックパッカー世界一周旅をされているご夫婦。
モルディブ旅行を安く、且つローカルの文化・習慣に触れることのできる、ローカル島滞在のスタイルに魅力を感じて頂いたとのこと。
当初は旅のルートに入っていなかった、初モルディブ!を実現されました。

そしてこの時期ならでは、この時期にしか体験できない、ラマダン体験。
首都マレの一般家庭で、イフタール(断食明けの朝食)、イスラム教についてのお話Q&A、お祈り体験などの時間を過ごされました。


イスラム教の聖典、コーラン。
a0349326_492635.jpg


イフタール(ラマダン期間の朝食)体験。
a0349326_4104075.jpg


お祈り体験
a0349326_4131790.jpg


【今回ご参加頂いたお客様のご感想】
☆イスラム教のことや、モルディブのローカル部分を知ることができる、貴重な時間だった。
★お祈り体験までできて、よかった。
☆お食事が美味しかった!
★リゾート滞在では、決してできない経験ができた。


今までの旅先で、1,2位を争うほど、今回のモルディブ旅行は良かった!と絶賛頂きました。
そして貴重な貴重なアドバイスとフィードバックも頂きました。
ありがとうございます!!!

世界一周の旅ということで、これから訪れる旅先で、さらに多くの貴重な経験と出会いをされていくのだと思います。
そんなお二人と、ここモルディブでお会いできたことに感謝です!

One’s destination is never a place, but a new way of seeing things.

お気をつけて!

*******************************************
モルディブ旅行弾丸1泊2日、長期滞在、視察旅行手配、ボートチャーターなどご相談ください。
オーダーメイドで承ります。

お一人様の自由気ままなプランもお任せ。
グループ旅行の場合、ツアー料金がお得になります♪

S&Y Tours and Travels
(社名変更致しました。)

モルディブ唯一の現地発体験型オプショナルツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行社です。
モルディブエコツアーも提案しています。
2016年1月よりサービス開始。

日本発着モルディブ往復航空券のご紹介もしております。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
どうぞよろしくお願いします!

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.com までお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: S&Y Tours and Travels/Maldives Local Holiday Package

<br


[PR]
by ccmtours | 2016-06-29 13:00 | モルディブ発着オプショナルツアー | Comments(0)

タイにてラマダン中 

弊社S&Y Tours and Travels代表 シャイン、ただいまタイに滞在中。

今、イスラム教徒は一年に1回の断食中。
でも旅行中は、一時中断することができるらしい。

でもいずれは中断した期間分の断食をしなければならないため、長期で旅行をする場合は、旅行先でも断食をするイスラム教徒が多いとか。

彼らも皆、異国の地で断食決行中。
写真は、彼らにとっての朝食(日没後)の風景。

すいかジュースは、鉄板メニューのようです。

a0349326_249201.jpg


<br


[PR]
by ccmtours | 2016-06-25 12:00 | 番外編 タイ | Comments(3)
今日は新しいオプショナルツアーのご案内です!


モルディブの国教はイスラム教。
イスラム教ってよく分からない。
たしか豚肉が食べられないんだっけ・・・??


イスラム教についての理解を深めるのにおすすめなツアーが、ラマダン時期限定!の【現地のラマダン体験】です。



ラマダンとはイスラム教の断食月のこと。

一年に一ヵ月間、断食をする習慣があります。
今年のラマダンは6月5日頃から一カ月間の見込み。
月の満ち欠けで決まるので、近くになってみないと開始日が分からないのです。
断食といっても一日中するのではなく、太陽が出ている間、一切の飲食を断ちます。

断食の期間、モルディブ人の生活は一変します。
食事も普段よりも豪華で、珍しく家族全員そろってお食事します。

そんな状態なので、イスラム圏に行く場合は少々敬遠されがちなラマダン期間。
でも実は、ラマダン期間ほどイスラム教を知る絶好のチャンスはないと思っています。


こちらのオプショナルツアーは、ラマダン期間限定催行!


”イスラム教を知るinモルディブ”として、断食が明ける夕方にモルディブ人一般家庭におじゃまし、一緒に夕食(現地の方にとっては朝食)を頂きながら、イスラム教のお話を聞くツアーを催行します。
現地の方からイスラム教徒の人生において義務的な行為となる5つの柱(信仰告白、礼拝、断食、巡礼、喜捨)についてまで、イスラム教の基礎を聞くことができます(日本語可)。



【現地のラマダン体験 イスラム教を知るinモルディブ】


◆US$30.00(2名様お申込み時、お一人様あたり)(TAX込)◆
(所要時間:約1.5時間)


料金に含まれるもの:

●お食事(モルディブ料理)
●マレ市内の送迎

※2016年のラマダンは6月5日から一カ月間の見込みです。
※お申込み:前日までにお申込みください。


現地の方たちとのおしゃべりを通して、モルディブの食文化についても詳しくなるチャンス!


*******************************************
モルディブ旅行弾丸1泊2日、長期滞在、視察旅行手配、ボートチャーターなどご相談ください。
オーダーメイドで承ります。

お一人様の自由気ままなプランもお任せ。
グループ旅行の場合、ツアー料金がお得になります♪

S&Y Tours and Travels
(社名変更致しました。)

モルディブ唯一の現地発体験型オプショナルツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行社です。
モルディブエコツアーも提案しています。
2016年1月よりサービス開始。

日本発着モルディブ往復航空券のご紹介もしております。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
どうぞよろしくお願いします!

コメント欄、もしくはtenten5800あっとマークoutlook.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: S&Y Tours and Travels/Maldives Local Holiday Package


にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by ccmtours | 2016-04-26 22:00 | モルディブ発着オプショナルツアー | Comments(0)

モルディブローカル島の情報発信中!現地旅行会社ならではの濃い情報。オリジナルオプショナルツアー、オーダーメイド可能。S&Yツアーズアンドトラベル 


by モルディブ現地旅行会社S&Yツアーズアンドトラベル
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30