<   2018年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

モルディブの首都マーレ。
ここ最近はどこもかしこも工事中。

来月は大統領選を控え、それも関係してか特に外周の道の舗装が数カ月に渡っておこなわれています。
これまではブロックを並べていた道が、ついにアスファルトになりました。
これでガタガタとした道は解消されるのでしょうか。
くぼみなんかが出来ていなければ大丈夫でしょうが・・。


a0349326_22030156.jpg


a0349326_22040549.jpg


******************************************
おかげさまで3周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br"にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


旅の知識・楽しみ方ランキング
モルディブにいらっしゃる際は、特にご自身での加入を強くお勧めします。
AIUの海外旅行保険総合案内ホームページ

[PR]
by ccmtours | 2018-08-30 22:04 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)

ガルディアとリハークル

ここ数日モルディブへいらっしゃる日本人のお客様から、ガルディアとリハークルを食べてみたいという
リクエストをお受けすることが多くなりました。

聞けば最近、モルディブ式かつお節をメインとするモルディブ料理を紹介する番組が放映されたんだとか
サカナ君が案内人だったようです。
内容を聞くととってもおもしろそうで、私も見てみたい!

ガルディアは日本人の口にもよくあう魚のスープで、モルディブ人はほぼ毎日食べます。
ご飯にかけて食べるのですが、あっさりとしていて暑くて食欲が出ないときもサラサラといただけます。

リハークルは、そのガルディアをさらに煮込んでできるドロドロのエキス。
見た目、プルーンエキスのようです。
ローカル島の各家庭では作るところもありますし、このようにローカルマーケットでも売られています。
空きビンに詰めて売られているので、衛生面上気にならない方は自分用にはいいですが、お土産にはちょっと向かないですね。


a0349326_19013819.jpg


ちなみに右の瓶に入った白いものはココナッツハニーです。
花の蜜を溜めたものもこれもまた煮込んでドロドロになったもので、現地ではパンやロシ(小麦粉生地を薄く焼いたもの)に
塗って食べられています。

モルディブでは瓶やプラスチックの製造工場がないため、すべて輸入で高価。
そのためこのように使いまわし(リサイクル)されており、モルディブ人にとってはごく普通のことで気にしません。

ココナッツハニーもリハークルも、現地法人がきちんとパッキングして商品化し始めているので、これからはお土産として
安心して購入できるモルディブ産製品のひとつとなっています。


******************************************
おかげさまで3周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br"にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


旅の知識・楽しみ方ランキング
モルディブにいらっしゃる際は、特にご自身での加入を強くお勧めします。
AIUの海外旅行保険総合案内ホームページ

[PR]
by ccmtours | 2018-08-27 19:14 | モルディブローカル料理グルメ情報 | Comments(0)

マーフシ島での過ごし方

マーフシ島へ行って来ました!


a0349326_02000152.jpg


マーフシ島はモルディブのローカル島ツーリズムの先駆けの島ということもあり、一周歩いて40分ほどの小さな島には
なんと宿泊施設がザッと30軒ほどあります。
いや、もっとあるかも・・・。
というくらい、外国人観光客の受入れ体制が整っています。


やはり人が集まるところは便利なことが多いもので、マーフシ島の特徴としては

1.交通が便利(空港⇔マーフシ間のスピードボートは1日10往復ほど)

2.ダイビングショップやマリンスポーツのお店が多い。

3.ローカルカフェやレストランもほどよく多い。

4.シュノーケルツアーや日帰りリゾートツアーなどが安い。

5.ラグジュアリ―系オーシャンビューの宿泊施設がある


a0349326_02003952.jpg
砂浜ビーチもありますが、他ローカル島と比べると狭い印象です。
そして人が集まるだけあってビーチも時期によっては混雑気味。
シュノーケルをしたい時は、シュノーケルツアーへの参加がお勧めです。
なんといっても安いですし、マーフシの位置する南マーレ環礁は有名且つ人気のダイビングポイント、シュノーケル
ポイントが多数あります。

マーレ国際空港からスピードボートで30分で行き来できる気軽さも、魅力の1つです。
島のビーチでゆったり過ごす、というよりは、シュノーケルツアーやダイビングなど、モルディブの海をアクティブに
楽しみたい方にお勧めの島です。
モルディブでは意外にない、パラセーリングもあります♪

絶景のオーシャンフロントの眺めを堪能できるラグジュアリーホテルから、アットホームなゲストハウスまで様々な
宿泊施設のあるマーフシ島。
年末年始はすでに満室のところも出てきています。

モルディブ旅行の計画はお早めに!

******************************************
おかげさまで3周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br"にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


旅の知識・楽しみ方ランキング
モルディブにいらっしゃる際は、特にご自身での加入を強くお勧めします。
AIUの海外旅行保険総合案内ホームページ

[PR]
by ccmtours | 2018-08-26 22:44 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)

カナマドゥスイーツ

以前も記事で取り上げたカナマドゥ

そのカナマドゥを使ったスイーツ(今のところケーキのみ)を、いろいろな場所で目にするようになりました。
ブームのようです。

まだ私は食べたことないのですが・・・
(いつも無難なチョコレートケーキを選択してしまう)

機会があったらトライしてみたいと思います。


a0349326_03133762.jpg


a0349326_03141526.jpg

a0349326_03144663.jpg


******************************************
おかげさまで3周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br"にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


旅の知識・楽しみ方ランキング
モルディブにいらっしゃる際は、特にご自身での加入を強くお勧めします。
AIUの海外旅行保険総合案内ホームページ

[PR]
by ccmtours | 2018-08-24 03:15 | モルディブローカル料理グルメ情報 | Comments(0)
首都マーレにあるアラビア料理レストランへ行ってきました。
このレストランは結構前からあったと思うんですが、入ったのは初めて。

こちらはアラビア料理として有名なケバブやシャワルマなどメニューも豊富で、他のレストランでは見られないような
めずらしいものも。
テイクアウトも可能。
価格帯もそこまで高くないので、ランチにディナーに気軽に楽しむことができます。
ビールのおつまみに良さそうなチーズナチョスなんかもあり(※イスラム教のためマーレでアルコール類販売はありません)
なかなか惹かれるメニュー満載です。

ザッとメニューをご紹介。


a0349326_04222338.jpg



KNEFEH(なんと読むんでしょうか)という、アラビア固有のお菓子があるようです。
おいしそう。


a0349326_04231664.jpg



柏餅みたいなものも売っていました。
もちろんお餅ではなく、ココナッツクリームから作られた甘味のようです。
中東のお菓子でしょうか。


a0349326_04262057.jpg



シャワルマも種類豊富。


a0349326_04290006.jpg


今回オーダーしたのはこれ。
チキンケバブ with ライス。
おいしかったです。


a0349326_04253753.jpg


店内はこんな感じ。
暗いので見えませんが、向こう側に海が見えます。
落ち着いた感じで、ちょっとお茶によるのもお勧めです。


a0349326_04212380.jpg



お店の場所はこちら。
空港発着フェリー乗り場から徒歩約5分。
人口ビーチの目の前です。


a0349326_04153389.png


店名:Thoum
wi-fi:現在なし
営業時間
08:00am-24:00
金曜:15:00頃から

******************************************
おかげさまで3周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br"にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


旅の知識・楽しみ方ランキング
モルディブにいらっしゃる際は、特にご自身での加入を強くお勧めします。
AIUの海外旅行保険総合案内ホームページ

[PR]
by ccmtours | 2018-08-23 04:33 | モルディブローカル島レストラン・食堂情報 | Comments(0)

モルディブ最近の天気

モルディブ、首都マーレ近郊の最近の天気。

雨空です。
ここ数日は、1日に数回大きなスコールが降っています。

涼しいのはいいことなんですが、日本からのお客様が多く来る時期なので晴れて欲しい・・・!!!

a0349326_21485219.jpg


******************************************
おかげさまで3周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br"にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


旅の知識・楽しみ方ランキング
モルディブにいらっしゃる際は、特にご自身での加入を強くお勧めします。
AIUの海外旅行保険総合案内ホームページ

[PR]
by ccmtours | 2018-08-19 21:51 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)
モルディブの首都マーレ。
最近外資系の飲食店が参入してきています。

ですが、実は日本食レストランはありません。
海外ではめずらしく、韓国料理レストランもありません。
中華料理は1軒、そしてタイ料理店は数軒あります。
他にはスリランカ料理、インド料理、ネパール料理など近隣諸国の料理は多くあります。

日本食や韓国食材のお店もなく、海外生産の日本米と焼きのり、少々の調味料がたまに売られている程度。
そのため日本食を気軽に食べられる環境ではありません。
※もちろんリゾート島は別です。

どうしても日本食が食べたい!!という時があるのですが、そういう時は空港島ホテルへ。
フルレアイランドホテル。
こちらのホテル内のレストランでは、てんぷらうどんや、うなぎ弁当、キムチハンバーガーなんかがあります。
味は日本のファミリーレストランレベル(に達してるかな?)で値段は高級レストラン並みですが、どうしても
日本食を食べたくなったらここ。

そして先日、日本食がどうしても食べたい!となったので、フルレホテルへ。
実はマーレ在住にして、ここでの3度目の天ぷらうどんです。


a0349326_00030868.jpg


資さんうどん(北九州市本社)の県から来ている私としては、出汁はどこ・・・・?というかんじなのですが、
でも久しぶりの日本食には癒されます。

海外在住にあたり、食、特に日本食の存在は重要です。

******************************************
おかげさまで3周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br"にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


旅の知識・楽しみ方ランキング
モルディブにいらっしゃる際は、特にご自身での加入を強くお勧めします。
AIUの海外旅行保険総合案内ホームページ

[PR]
by ccmtours | 2018-08-18 00:08 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)
私がモルディブから日本へ帰国する際に買って帰るお土産のひとつ、それは実はチョコ―レートです。

モルディブにはチョコレート工場はないのでもちろん輸入なのですが、スイス産、ベルギー産、ドバイ産と
いろいろな国のチョコレートが売られています。
日本でも購入できるものがほとんどですが、輸入食品のお店に行かないと買えないですね。

モルディブではチョコレートがどういう位置づけなのかよく分からないですが、首都マーレ内には
結構あらゆるところにチョコレートの専門店があります。
ちょっとしたプレゼントでもらうことも多いです。
暑い国なんですが。
ちなみにイスラム圏の国なのに、バレンタイン前後はチョコレート商戦が見られます。

そういえば、スリランカも国際線空港内免税店店では山ほどチョコレート(輸入品)が売られています。
チョコレート自体は珍しいものでもないと思うんですが、ちょっとお値段が張るのでお土産に喜ばれる・・・
といったところなのでしょうか。


a0349326_23413797.jpg


いろいろな国のチョコレートがあり、見ているだけでも結構楽しいです。

a0349326_23421184.jpg

チョコレートショップは、首都マーレを歩いていると結構見かけることがありますが、一番便利な立地にあるのは
空港行き発着フェリー目の前のこちらのお店。
ちょっと涼みに立ち寄りやすいお店です。
お店の中は甘いチョコレートの香りで満たされています。

空港行きフェリー乗り場の向かいです。


a0349326_23444128.jpg


******************************************
おかげさまで3周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br"にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


旅の知識・楽しみ方ランキング
モルディブにいらっしゃる際は、特にご自身での加入を強くお勧めします。
AIUの海外旅行保険総合案内ホームページ

[PR]
by ccmtours | 2018-08-17 23:47 | モルディブ土産情報 | Comments(0)
モルディブの首都マーレ島とヴェラナ国際空港(旧マーレ国際空港)をつなぐ大橋。
大分形になってきました。

今月8月中に開通予定との話が出ていますが、それはちょっと難しそう・・・?

中国の支援(一帯一路)で建設されているこの橋。
モルディブは返済できるのでしょうか・・・。


a0349326_11054758.jpg

a0349326_11070624.jpg


首都マーレ側でも橋完成に向けて、橋到達付近の道路拡張工事が進められています。


******************************************
おかげさまで3周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br"にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


旅の知識・楽しみ方ランキング
モルディブにいらっしゃる際は、特にご自身での加入を強くお勧めします。
AIUの海外旅行保険総合案内ホームページ

[PR]
by ccmtours | 2018-08-13 11:04 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)
グリ島のルポ、最終回。
最後は私が泊った宿泊施設の紹介です。

グリ島は歩いて一周15分ほどと、とても小さな島。
それでも宿泊施設は5軒ほどあります。
ビーチ沿いにある宿泊施設が3軒ほど、あとは島の内側(海は見えない)に2軒ほど、建設中の施設もいくつかありました。

こんなに小さな島なのに、そんなに需要があるのか・・・?と思ってしまいますが、実はグリ島からスピードボートで10分ほど
には、ローカル島で一番ツーリストが押し寄せる島、マーフシ島があります。
マーフシにたくさん観光客が来てるんだから、グリ島も・・・!といったところでしょうか。

こちらグリ島は欧米人ツーリストがほとんどで、日本人含む東アジア系は少ないのだとか。
首都マーレから近いながらも、まだまだ知られていない秘島、といったところでしょうか。

さて、私が泊った宿はこちら!
ビーチが目の前、Muraka Hotel
今年オープンしたての新しい建物です。

a0349326_02030067.jpg


目の前はこんな感じ。
島の東側にあたります。
ここのビーチは泳げませんが、歩いて30秒ほどで泳げるビーチがあります。

a0349326_02033559.jpg


こちらがそのビーチ。
ツーリストビーチなので、ビキニOKです。
(※モルディブはイスラム教のため、ローカル島でのビキニ着用での海水浴は禁止されています)
島の東側にあたるので、砂浜に座って日の出を眺めることができます。
朝の涼しい静かなビーチでの散歩がお勧め!
ヨガが好きな方は、マットを持ち込んで夜明け前から瞑想なんかをするのもいいですね。


a0349326_02063775.jpg


さて私が泊った部屋はこんな感じです。
小さいながらもバルコニーがありました。
海まですぐなので、波の音が聞こえます。
夜寝ているときも心地よい波の音が聞こえてきて、かなり癒されました。

a0349326_02050584.jpg

a0349326_02061358.jpg


海が目の前で眺めはとてもよかったのですが、1階のお部屋だったので、ローカルの人がすぐ脇を歩いていて
バルコニーに座っていると目が合ってしまう・・・ので、
予約をする際は2階をリクエストするのがお勧めです。

お部屋も広く、スーツケースも余裕で3個は広げられます。
ミニ冷蔵庫、テレビ、クローゼット、エアコンがあります。
うれしい湯沸し器ポットも各お部屋に完備。
もちろん温水シャワー、水洗トイレです。

a0349326_02044214.jpg


グリ島までのアクセスは2通り。
1.スピードボート(定期船、毎日。所要時間片道約20分)
2.ローカルフェリー(1日1本、金曜以外。所要時間片道約1時間20分)

宿泊施設とセットでの予約となります。
ローカルフェリーでのんびりと船旅を楽しむのもお勧めです。
行きはフェリー、戻りはスピードボートという組み合わせも可能ですよ。

首都マーレから近く、海水浴向け砂浜ビーチのあるローカル島、グリ。
お友達同士の旅行や気まま一人旅にお勧めです♪

お見積り、お問い合わせはお気軽に。

******************************************
おかげさまで3周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br"にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


旅の知識・楽しみ方ランキング
モルディブにいらっしゃる際は、特にご自身での加入を強くお勧めします。
AIUの海外旅行保険総合案内ホームページ

[PR]
by ccmtours | 2018-08-12 02:21 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)

モルディブローカル島の情報発信中!現地旅行会社ならではの濃い情報。オリジナルオプショナルツアー、オーダーメイド可能。S&Yツアーズアンドトラベル 


by モルディブ現地旅行会社S&Yツアーズアンドトラベル
カレンダー