<   2017年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ヴァ-ブ環礁のティナドゥ島へ行って来ました!

ヴァ―ヴ環礁はマーレ国際空港から南に位置している環礁で、スピードボートで1時間半ほどかかります。
ちょっと長いかな~と感じる距離。
観光客向けのローカル島では中級程度の距離でしょうか。
その分、ツーリストも少なく隠れ家的穴場なのですが!

スピードボートの中でうとうと・・・。


a0349326_18560811.jpg

たどり着いたのはヴァ―ヴ環礁のティナドゥ島。
一周歩いて15分ほどの小さなローカル島です。

a0349326_19074560.jpg


a0349326_18592118.jpg

島には砂浜ビーチが2ヵ所。
モルディブはどこも海がきれいなのですが、温暖化水位上昇による島浸食を防ぐべく埋め立てて補強されている島が多いため、砂浜ビーチがあるローカル島は意外に少ないんです。

a0349326_19044126.jpg

a0349326_19085337.jpg

ティナドゥ島はとても小さく学校がありません。
ローカル島なので現地の人が生活しているのですが、ほかのローカル島と比べて人口が少なく、半無人島のような雰囲気です。

a0349326_19090443.jpg

そんなティナドゥ島のあるヴァ―ヴ環礁の特徴は下記の5つ

1.マーレ空港付近の環礁(北マーレ、南マーレ環礁)と比べてリゾートの数が格段に少ないため、スピードボートや水上飛行機の往来少なく静か。
2.リゾートやローカル島が周りに少なく分、夜は暗く、星空が各段にきれい。
3.イルカの遭遇率が昼夜問わず高い。
4.大きくきれいなサンドバンクがある
5.魚釣りが有名

そうなんです!
ヴァ―ヴ環礁に滞在中、イルカの群れに何度遭遇したことか。

リゾートやローカル島のゲストハウスでは”ドルフィンクルーズ”なるものがありますが、わざわざこれに参加せずとも、他のツアーに参加中にイルカをみることができるはずです。
これはお得でうれしい♪

そしてモルディブに行くからには絶対に外せないのが”サンドバンクツアー”
砂の孤島です。
これまでいろいろな国のサンドバンクに行ったことがある!というお客様からも、”モルディブのサンドバンクって本当に砂の孤島なんだね~、他の国と違う!”という感想を頂いています。
他の国では島から砂の道が続いていたりと、完全に砂だけの島が突然海に現れる!というのは少ないようですね。

私もサンドバンク大好き。
いままでいろいろな環礁のサンドバンクに行きましたが、ヴァ―ヴ環礁は海の色のグラデーションがとにかくきれい!
大きいので潮の満ち引きによる出現率が左右されないとのことで、大変お勧めです。

もう何回行ってもため息ものの景色です。
(感動しすぎて正座中。)

a0349326_19204694.jpg

ティナドゥ島滞在体験レポート、続きます。。。

その②へ

*****************************************
モルディブ旅行なら、現地旅行会社のS&Yツアーズアンドトラベル にお任せ!
ローカル島滞在パッケージ体験型オプショナルツアーエコスタディーツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行社です。

弾丸1泊2日、長期滞在、ハネムーン、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、教育旅行、ホームステイ、視察旅行など、あらゆる滞在スタイルに対応可能!
リゾート+ローカル島、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、オーダーメイド旅可能。

撮影・取材手配とビザサポート、モルディブ進出ビジネスサポート、ODA事業事前調査も承ります。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Yツアーズアンドトラベル


[PR]
by ccmtours | 2017-07-31 07:00 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)
モルディブグルメの代表格と言えば、やっぱりカレー。

カレーの本場インドやスリランカのすぐ下にあるモルディブだけあって、スパイスたっぷり、ココナッツミルクたっぷりの本場の味です。
話によるとインドやスリランカよりマイルドで辛くないらしいですが・・・。

金曜日の朝の食堂に並ぶカレー。

朝ごはん、というよりは金曜の大きな昼のお祈りのあとの準備、といったところでしょうか。
迷うくらい種類豊富。
ちなみにモルディブの定番はやっぱり魚カレー。
魚カレーも何種類もあるんです。

a0349326_04002920.jpg

辛いカレーのあとはちょっと甘いものでもつまみたくなります。
こちらも種類豊富。

a0349326_04010233.jpg

モルディブにもモルディブでしか食べられないご当地グルメがたくさん!
ローカル島に行く機会がある際は、ローカルカフェを覗いてみると楽しいですよ♪

*****************************************
モルディブ旅行なら、現地旅行会社のS&Yツアーズアンドトラベル にお任せ!
ローカル島滞在パッケージ体験型オプショナルツアーエコスタディーツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行社です。

弾丸1泊2日、長期滞在、ハネムーン、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、教育旅行、ホームステイ、視察旅行など、あらゆる滞在スタイルに対応可能!
リゾート+ローカル島、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、オーダーメイド旅可能。

撮影・取材手配とビザサポート、モルディブ進出ビジネスサポート、ODA事業事前調査も承ります。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Yツアーズアンドトラベル


[PR]
by ccmtours | 2017-07-30 08:59 | モルディブローカル料理グルメ情報 | Comments(0)
S&Yツアーズアンドトラベルの重谷が手掛ける、モルディブ産オーガニックブランド”KOKONOWA”
2015年6月にスタートした、モルディブ産製品創出プロジェクトです。

この度、KOKONOWAに新商品が登場しましたのでご紹介です。


KOKONOWA
【モルディブココナッツリップクリーム】

a0349326_02191900.jpg
モルディブのとある小さな小さな島の女性たちによって生産されているオーガニックココナッツオイルを贅沢に使用。
南の島では昔から傷薬として使用されてきたココナッツオイル。
肌の再生を活性化させ、お肌にたっぷりと潤いと栄養を届けます。

蜜蝋は日本製のオーガニック。
化学防腐剤は使わず、天然のビタミンE(大豆トコフェノール)を配合。
お肌に優しい天然素材を使用しています。

a0349326_02193964.jpg

香りは”無香料”、”ココナッツ”、”プルメリア”、”ストロベリー”の4種類。
ストロベリーはピンクの色付きです。
唇に乗せるとほんのり赤く発色します。

よく”KOKONOWAの店舗はないんですか??”と聞かれるんですが、今のところありません。

じゃあどうやって買うことができるのか????

ご購入商品1つから首都マーレ内、マーレ国際空港へデリバリー致します!


少数精鋭でやっておりますのでご希望に添えないことも多々あるかと思いますが、日々のお問合せを励みにがんばっております。
お気軽にお問合せください♪

詳細はこちらから
KOKONOWA



[PR]
by ccmtours | 2017-07-29 08:18 | モルディブ土産情報 | Comments(0)
先日ご紹介したヴァ―ヴ環礁の沈船ポイント。
こちら↓↓↓


動画をUPしました。
海の底に沈む、神秘的な沈船の様子をお楽しみください。



*****************************************
モルディブ旅行なら、現地旅行会社のS&Yツアーズアンドトラベル にお任せ!
ローカル島滞在パッケージ体験型オプショナルツアーエコスタディーツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行社です。

弾丸1泊2日、長期滞在、ハネムーン、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、教育旅行、ホームステイ、視察旅行など、あらゆる滞在スタイルに対応可能!
リゾート+ローカル島、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、オーダーメイド旅可能。

撮影・取材手配とビザサポート、モルディブ進出ビジネスサポート、ODA事業事前調査も承ります。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Yツアーズアンドトラベル


[PR]
by ccmtours | 2017-07-28 08:56 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)
昨日7月26日はモルディブの独立記念日
祝日です。

モルディブは1965年にイギリスから独立。
街頭にはモルディブの国旗がズラーッと並べられ、いろいろな島でイベントやパレードが行われました。

a0349326_22542688.jpg

そして本日はそんな島民達で溢れかえるローカルカフェでサーボーン(午後ティー)。
海が目の前でしばしの解放感です。
現地の人が魚釣りをしています。

a0349326_22514174.jpg



本日のヘディカ(モルディブのお茶請け)
紅茶で頂くのが主流。
a0349326_22524614.jpg

独立記念日は一日だけなんですが連休となり、今週は首都マーレの人たちはいわゆる里帰りや他の島へ遊びに行ったりするようです。
でも首都マーレは通常通り、レストランやお土産店は営業しているので、ご心配なく!



[PR]
by ccmtours | 2017-07-27 22:46 | モルディブローカル島お役立ち情報 | Comments(0)
インスタグラムから・・・♪

そう!
なんと人生初の沈船ポイントへ行って来ました!

こちらはヴァ―ヴ環礁
マーレからスピードボートで1時間半ほどの環礁です。

ケヨドゥ島という小さな島の近くにあるこちらのポイント。
シュノーケルやダイビングポイントとして有名なようです。

こちらは一昨日の模様ですが、波もなく水たまり並みの海面。
シュノーケル日和でした。


いざ!!


a0349326_00550257.jpg

結構大きな木造の船です。
大物はいなくて小さな魚たちが棲み処にしていました。

a0349326_00562492.jpg

時の流れがここだけ止まっているような、なんだか厳かな雰囲気です。

a0349326_00574808.jpg

船に近づくと結構流れが強く。
10分ほど周囲を泳いで浮上。

船の甲板付近には若い珊瑚が根付いており、古く朽ち果てた沈船に新しい命が芽吹いている、なんだかとても神秘的な景色でした。

ヴァ―ヴ環礁はリゾートが少なく、そのためスピードボートの往来が少なく夜は真っ暗。
モルディブはどこも満天の星空を見ることができますが、ヴァ―ヴ環礁では島のビーチからでも天の川がくっきり。
一段ときれいでした。

そんなヴァ―ヴ環礁に滞在するパッケージ、近日公開です。
お楽しみに♪
*****************************************
モルディブ旅行なら、現地旅行会社のS&Yツアーズアンドトラベル にお任せ!
ローカル島滞在パッケージ体験型オプショナルツアーエコスタディーツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行社です。

弾丸1泊2日、長期滞在、ハネムーン、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、教育旅行、ホームステイ、視察旅行など、あらゆる滞在スタイルに対応可能!
リゾート+ローカル島、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、オーダーメイド旅可能。

撮影・取材手配とビザサポート、モルディブ進出ビジネスサポート、ODA事業事前調査も承ります。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Yツアーズアンドトラベル


[PR]
by ccmtours | 2017-07-26 08:47 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)
現地情報執筆中!


今回のお題は、旬のぐるぐるマンタ!
是非ご覧ください。





[PR]
by ccmtours | 2017-07-25 20:22 | モルディブローカル島お役立ち情報 | Comments(0)
モルディブに行きたくなる動画集、パート15。

ローカル島のゲストハウスやリゾートでの定番アクティビティ【ドルフィンクルーズ】
イルカの群れを探しに行くツアーです。

大体どこの環礁にもイルカポイントがあり、夕方もしくは早朝、場合によっては日中でもイルカのジャンプが見られます。
もちろん自然のことなので100%ではありませんが・・・。

今回はヴァ-ブ環礁でのイルカクルーズの模様をお伝えします!
昨晩の動画です♪


*****************************************
モルディブ旅行なら、現地旅行会社のS&Yツアーズアンドトラベル にお任せ!
ローカル島滞在パッケージ体験型オプショナルツアーエコスタディーツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行社です。

弾丸1泊2日、長期滞在、ハネムーン、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、教育旅行、ホームステイ、視察旅行など、あらゆる滞在スタイルに対応可能!
リゾート+ローカル島、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、オーダーメイド旅可能。

撮影・取材手配とビザサポート、モルディブ進出ビジネスサポート、ODA事業事前調査も承ります。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Yツアーズアンドトラベル


[PR]
by ccmtours | 2017-07-24 18:51 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)
マンタ、マンタ、マンタ!

マンタの乱舞で有名なバー環礁はハニファル湾へ行ってきました!

ハニファル湾はユネスコ保護海域指定で、シュノーケルでのみ野生のマンタと泳ぐことができるという貴重な場所。
シーズンは5月~10月。
ベストシーズンは8月~10月ということで、期待に胸膨らませつつの2泊3日。
この時期にバー環礁に来る観光客は、ほとんどマンタ狙いなのではないでしょうか。

このハニファル湾、ユネスコが管轄しているだけあってモルディブにしては結構しっかり管理され厳しい規則があるんです。
1.ダイビング禁止
2.ユネスコ指定のレンジャー引率必須
3.湾内は30分のみ滞在可能。

2泊3日のローカル島ダラバンドゥ滞在中、2回トライ!
というのも1回目は天気は良かったんですが波が高く、風が強く、マンタは1匹のみ。

翌日はどうかな・・・・と連絡を待っていると、”ジンベイザメが来てる!すぐ行こう!”とスタッフの焦る電話の声。
個人的にはジンベイよりもマンタが気になるところで…、でもこれは行かねば!!ということで走って港へ。

超高速で走るスピードボートに振り落とされそうになりながら、先客が大勢いるハニファル湾へ。
すぐ飛び込もう!と、少々アタフタしつつすぐにドボン!

みんなが固まって泳ぐところまで急いでバタ足バタ足で近づいていくと・・・

a0349326_20323405.jpg

1匹だけじゃない!
次から次に空を飛んでいるように泳いで来るマンタ達!まさに乱舞。

a0349326_20343652.jpg

マンタはプランクトンを食べに来ているので、透明度はいまいち。
一旦下に潜ると海面までグルグル回りながら少しづつ上がってくるので見えなくなることもしばしば。

いなくなったな~、、、なんて思っていたら、不意打ちですぐ真下を通るという、かなり衝撃な場面に度々遭遇。
あまりに近すぎて、何回か蹴ってしまったかもしれない・・・。

a0349326_20363980.jpg

※ズームじゃありません。

a0349326_20371660.jpg

a0349326_20374666.jpg

ジンベイザメはひと足遅く、この時はハニファルを出発していました。。。
でも、本当に来るんですね~。
マンタとジンベイザメの共演、是非見てみたいですね!


おまけに動画を♪
(Shooting by YASU)



シーズンは今!
夏休みの旅行にお勧めです♪

*****************************************
モルディブ旅行なら、現地旅行会社のS&Yツアーズアンドトラベル にお任せ!
ローカル島滞在パッケージ体験型オプショナルツアーエコスタディーツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行社です。

弾丸1泊2日、長期滞在、ハネムーン、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、教育旅行、ホームステイ、視察旅行など、あらゆる滞在スタイルに対応可能!
リゾート+ローカル島、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、オーダーメイド旅可能。

撮影・取材手配とビザサポート、モルディブ進出ビジネスサポート、ODA事業事前調査も承ります。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Yツアーズアンドトラベル


[PR]
by ccmtours | 2017-07-22 09:53 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)
ついに出ました、
インド発着モルディブローカル島ツアー!


インドと言えばタイに次ぐバックパッカーの聖地
世界一周中の旅人達が、インドのすぐ下に見える、地図によっては載っていない、でも一生に一度は行きたい!国リストに必ず挙げられる国、モルディブを横目に見つつ、後ろ髪ひかれつつ通り過ぎる・・・。

それは、モルディブは【高いから】【一人で行くところではないから】【よく分からないから】という理由。

でも、モルディブまでの航空券、宿泊、アクティビティ込のパッケージツアーだったら??
情報が少なくよく分からなかった、モルディブローカル島旅行の個人での手配を一気に解消。
今まで遠かったモルディブが一気に身近に。

今がシーズン!
【マンタの乱舞と泳ぐ、ユネスコ保護海域ハニファル湾ツアー】が、西遊インディアさんから発表されています。

詳しくは下記をご覧ください♪





[PR]
by ccmtours | 2017-07-20 18:55 | モルディブツアーインド発着 | Comments(0)

モルディブローカル島の情報発信中!現地旅行会社ならではの濃い情報。オリジナルオプショナルツアー、オーダーメイド可能。S&Yツアーズアンドトラベル 


by モルディブ現地旅行会社S&Yツアーズアンドトラベル