<   2017年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ついに出ました、シンガポール発着モルディブローカル島パッケージツアー!


現地旅行会社 Zipang Resort Travel(ジパングリゾートトラベル)さんご協力のもと、プロモーションが開始されました。
シンガポール在住の方、ご家族連れ、ご夫婦、2世代旅行、お一人様、どなたでも気軽にご参加頂けます。
リゾート滞在では叶わない、未知なるモルディブローカルの文化や生活を体験できるプログラム満載!

是非ご覧ください!
詳細はこちらから。
【シンガポール発着】モルディブローカル島 体験型滞在3泊4日パッケージ



******************************************
モルディブ旅行なら、現地旅行会社のS&Y Tours and Travelにお任せ!
ローカル島滞在パッケージ体験型オプショナルツアーエコスタディーツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行社です。

弾丸1泊2日、長期滞在、ハネムーン、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、教育旅行、ホームステイ、視察旅行など、あらゆる滞在スタイルに対応可能!
リゾート+ローカル島、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、オーダーメイド旅可能。

モルディブ進出ビジネスサポート、ODA事業事前調査も承ります。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel




<br "にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村
[PR]
by ccmtours | 2017-01-28 11:32 | モルディブローカル島ツアー現地発着 | Comments(0)

ワーキングホリデー

ワーキングホリデービザというものをご存じですか?

(以下Wikiより)
ワーキング・ホリデー (英語: Working Holiday)とは、2国間の協定に基づいて、青年(18歳〜25歳または30歳)が異なった文化(相手国)の中で休暇を楽しみながら、その間の滞在資金を補うために一定の就労をすることを認める査証及び出入国管理上の特別な制度である。

現在日本と協定があるのは、14ヵ国のようです。
20年ほど前は、6ヵ国ほどだったような。
ヨーロッパ圏を中心に増えてきているようです。
私もワーキングホリデーの経験があるんですが、本当に楽しく充実していました。

モルディブがテーマのこちらのブログで、なぜ突然ワーキングホリデーをテーマにしているのかというと(※モルディブにはワーキングホリデー制度はありません)、毎日大量に届くあるメルマガのタイトルに目が止まったから。
それもズバリ、”ワーホリ(ワーキングホリデー)のススメ”
とっくにワーホリ可能年齢は過ぎているので対象外なんですが、懐かしさから思わずクリックして読みました。

私のワーホリ時代からかなり制度内容が変わっていましたが、基本は同じ。
懐かしい・・・。
昨日のことのように記憶がよみがえります。

そしてモルディブ
ワーホリ制度はもちろん(?)なく、留学も一般的ではありません。
ただここモルディブの公用語は英語、学校では基本的に英語教育のため、若い世代(~40代)であれば、ほぼ皆ネイティブレベルです。

そんなわけで、実は穴場の英語留学国だったりします。

ただ、フィリピンやフィジーのように物価や滞在費が安いわけではなく、むしろ日本並みの水準のため、格安留学!というわけにはいきません。
また需要と供給の関係で、現地に外国人向けの語学学校もほぼないため、英語留学が一般的になることはこの先もないかと思われます。

でも先ほどもお伝えしたように、モルディブの公用語は英語。
そして誰もが一度は訪れたい憧れる国・・・ダイビング、サーフィンのメッカ、となれば、”モルディブ”・”英語留学”と検索する人もいるのではないかな・・・??と
思った弊社の企画はこちら!

【現地発着】異文化体験留学7日間



長期で留学も不可能ではないですが、比較的お気軽、お手軽な、1週間のホームステイ&語学学習ツアーです。
学生の方はもちろん、社会人やリタイアされた方にもお勧めです。
誰も経験したことがないことがしたい!という方にはさらにお勧めです。

お気軽にお問合せください。

******************************************
モルディブ旅行なら、現地旅行会社のS&Y Tours and Travelにお任せ!
ローカル島滞在パッケージ体験型オプショナルツアーエコスタディーツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行社です。

弾丸1泊2日、長期滞在、ハネムーン、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、教育旅行、ホームステイなど、あらゆる滞在スタイルに対応可能!
リゾート+ローカル島、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、オーダーメイド旅可能。

モルディブ進出ビジネスサポート、ODA事業事前調査も承ります。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel




<br "にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村
[PR]
by ccmtours | 2017-01-27 13:01 | モルディブローカル島ツアー現地発着 | Comments(0)
モルディブの首都マーレ。
空港からはこのように見えます。
ひとつの島なんですね。

a0349326_0274172.jpg


国際空港から首都マーレは、空港のすぐ近くにある船乗り場からこのようなフェリーに乗って行きます。
片道約10分。
フェリーも10分毎に運航しているので、気軽に行き来できます。
片道US$1もしくは10MVR。

a0349326_0292068.jpg


帰国日、リゾートから戻ってきてフライトを待つ間、チェックインまでの待ち時間が2時間以上ある場合、首都マーレに足を充分伸ばすことができます。

リゾートと全く違った、ローカルならではの生活感漂う首都マーレ。
世界一人口密度が高いと言われる、海抜ゼロメートルの首都島。
なかなか日本では見られない、イスラム教ならではの独特な雰囲気を垣間見ることができます。

効率的に首都マーレを楽しむことができる、現地発着オプショナルツアーのラインナップです。
是非ご参考に!
※ツアー料金は変更になっている場合があります。
詳細は、モルディブ現地旅行会社 S&Yツアーズアンドトラベル のホームページでご確認ください。


【モルディブ オプショナルツアー】日本語ガイドと行く ローカルグルメ&市場巡り

【現地発着】モルディブ オプショナルツアー 首都マーレ半日観光

【マレ発着】リップクリーム作り モルディブ産ココナッツオイルで作る

【モルディブ 現地オプショナルツアー】首都マレ限定 空き時間で気軽に絵付け体験

【モルディブ 現地オプショナルツアー】マレ限定 モルディブ料理体験 お買い物体験付! 

【首都マレ発着】フライボードがモルディブで楽しめる!



******************************************
モルディブ旅行なら、現地旅行会社のS&Y Tours and Travelにお任せ!
ローカル島滞在パッケージ体験型オプショナルツアーエコスタディーツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行社です。

弾丸1泊2日、長期滞在、ハネムーン、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、教育旅行、ホームステイなど、あらゆる滞在スタイルに対応可能!
リゾート+ローカル島、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、オーダーメイド旅可能。

モルディブ進出ビジネスサポート、ODA事業事前調査も承ります。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel




<br "にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村
[PR]
by ccmtours | 2017-01-25 11:26 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)
今日は旅行情報を離れて、モルディブの日常生活をご紹介します。

どの家庭にもひとつは壁にかかっているであろう、カレンダー
ここモルディブでも同様。

どんな時にカレンダーを見るでしょうか。

今月の祝日は?
書き込んでおいた明日の予定は?
大安は?

・・・
なんて時にカレンダーを確認することと思います。


さて、所変わってモルディブのカレンダー事情とは。

これはモルディブの一般的なカレンダーです。
モルディブはイスラム教のため、金・土曜日が日本でいう週末の土・日曜日。
公休日のため赤い日になっています。

ちなみに見方は日本と逆で、右から左になります。
現地語のディベヒ語がアラビア語と同様、右から左に読み書きするためです。

a0349326_20261584.jpg


そして日本のカレンダーにはなくモルディブのカレンダーにある部分とは、こちら。
数字が並んでいますが・・・、なんでしょうか。

a0349326_20282977.jpg


これは、ムスリムの日々の日課であるお祈りの時間を示すものなんです。

イスラム教の世界には一日5回のお祈りの時間があり、その時間になるとあちこちにあるモスクから一斉に、大音量でお祈りの時間をお知らせするアザーン(コーランの一節を読む)が流れます。
それを合図に、ムスリムたちはモスクへ向かいます。

お祈りの時間は日々の日の出・日の入りの時間によって微妙に変わってくるため、このようにカレンダーに記載されているんですね。
スマートフォンの普及で、今ではカレンダーを確認せずとも、お祈りの時間になるとアザーンが再生されるアプリを利用する人も多いようです。

イスラム教に馴染みのない日本人である私たちにとっては、毎日5回のお祈りなんて大変・・・!なんて思いますが、ムスリムにとっては子供の頃から極当然のことで習慣化しているため、なんてことはないそうです。

とはいっても朝4時半頃から大音量で流れてくるアザーンを避けるべく、ムスリムでない外国人はなるべくモスクから離れたところに住みたがる・・・なんて話も聞きます。
私もその一人ではありますが、大抵は4時頃は深い眠りで目が覚めないことが多いです。
・・・これも慣れ?!かもしれません。


******************************************
モルディブ旅行なら、現地旅行会社のS&Y Tours and Travelにお任せ!
ローカル島滞在パッケージ体験型オプショナルツアーエコスタディーツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行社です。

弾丸1泊2日、長期滞在、ハネムーン、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、教育旅行、ホームステイなど、あらゆる滞在スタイルに対応可能!
リゾート+ローカル島、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、オーダーメイド旅可能。

モルディブ進出ビジネスサポート、ODA事業事前調査も承ります。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel




<br "にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村
[PR]
by ccmtours | 2017-01-23 11:16 | モルディブローカル島お役立ち情報 | Comments(0)
本日は前回に続いてお勧めオプショナルツアーのご紹介です。
サンドバンクツアーに続くのはシュノーケルツアー

ビーチでまったり過ごすのもいいですが、モルディブに来たからには水中世界を楽しむダイビングかシュノーケルは楽しまなきゃもったいない!
ダイビングとなると少し構える感じですが、シュノーケルはライセンスなしでも気軽に楽しめるマリンアクティビティですね。

モルディブの海はどこもきれいですが珊瑚があるポイントでないと魚も少なく、海に漂うだけになってしまいます。
(珊瑚のないラグーンでのシュノーケルは、砂底に反射される水面の波紋が幻想的でそれはそれで気持ちいものではありますが・・・。)

そこでお勧めなのがシュノーケルツアーです。
ボートに乗って絶好のシュノーケルポイントへ向かいます。
熱帯魚ポイント、ウミガメポイント、マンタポイント、サメポイント・・・と、地元のガイドたちが見つけた穴場のポイントがたくさん。

ツアーの料金は、島からの距離に比例します。
その日の天候や潮の流れの関係もあるので、その日のベストなポイントはどこか、ガイドと一緒に決めるのもいいですね。

a0349326_22525332.jpg

a0349326_22504422.jpg

a0349326_22552951.jpg

a0349326_2341583.jpg

a0349326_2382985.jpg

a0349326_030542.jpg

a0349326_0351783.jpg



シュノーケルツアーは、各リゾートやローカル島のゲストハウスがオプショナルツアーとして催行しています。
首都マーレ発着も手配可能です。

お気軽にお問合せください!

******************************************
モルディブ旅行なら、現地旅行会社のS&Y Tours and Travelにお任せ!
ローカル島滞在パッケージ体験型オプショナルツアーエコスタディーツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行社です。

弾丸1泊2日、長期滞在、ハネムーン、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、教育旅行、ホームステイなど、あらゆる滞在スタイルに対応可能!
リゾート+ローカル島、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、オーダーメイド旅可能。

モルディブ進出ビジネスサポート、ODA事業事前調査も承ります。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel




<br "にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村
[PR]
by ccmtours | 2017-01-22 11:45 | モルディブローカル島ツアー現地発着 | Comments(0)
モルディブらしい光景のひとつ、サンドバンク
潮が引いた時に現れる砂浜です。

このサンドバンクに降り立つツアーが人気です!

a0349326_2281965.jpg


ゆっくり流れる時間と360度透明度抜群の海に囲まれて過ごす、究極に贅沢な至福の時間。
海水浴をしたり、パラソルの下海を眺めながらボーッとしたり、お昼寝をしたり。

ランチはお昼の時間に宿泊施設のスタッフがボートで持ってきてくれます。
ゆっくりいただいた後、またゆっくりとした時間を過ごしてお迎えの船に乗って島へ戻ります。

a0349326_2314695.jpg


サンドバンクの魅力はなんといっても、真っ白な砂浜と幾重にも重なるブルーのコントラスの風景の中に、自分自身が溶け込むなんとも不思議な感覚。
信じられなくらい透明度の高いモルディブブルーの遠浅の温かい海に体をゆだねて、プカプカ漂う時、ついに、ついに!モルディブに来たんだな~!!!と感動すること間違いなし!

モルディブに来てサンドバンクトリップを体験せずに帰るのはもったいない!
他のオプショナルツアーよりも少し値は張りますが、その値段の価値以上の体験が待っています。

a0349326_2333619.jpg


サンドバンクに行くことができるツアーは、各リゾートやローカル島のゲストハウスがオプショナルツアーとして催行しています。
首都マーレ発着のサンドバンクツアーも手配可能です。

お気軽にお問合せください!

a0349326_2531333.jpg


******************************************
モルディブ旅行なら、現地旅行会社のS&Y Tours and Travelにお任せ!
ローカル島滞在パッケージ体験型オプショナルツアーエコスタディーツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行社です。

弾丸1泊2日、長期滞在、ハネムーン、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、教育旅行、ホームステイなど、あらゆる滞在スタイルに対応可能!
リゾート+ローカル島、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、オーダーメイド旅可能。

モルディブ進出ビジネスサポート、ODA事業事前調査も承ります。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel




<br "にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村
[PR]
by ccmtours | 2017-01-20 11:26 | モルディブローカル島ツアー現地発着 | Comments(0)
先日、友人にもらった黒いゴマのようなパケット。
体にいいから食べて!ともらったはいいけど、どうやって食べるんだ・・・。

a0349326_16594327.jpg


ネットで調べてみると、どうもバジルシードというものらしい。
要するにです。

ただ今流行のチアシードではない。

バジルシードは何がどう体にいいのか調べてみると、
-チアシードよりも膨らむため満腹感を感じやすく、ダイエットにいい。
-50%が不溶性食物繊維で、腸内環境を整える。
-タンパク質、食物繊維、ミネラルを含み、体脂肪を落ちやすくするオメガ3を配合。
-体内で合成できない必須アミノ酸9種類のうち8種類が含まれていて、植物性タンパク源にしては奇跡的。

どうやら本当に体によさそうです。

ではどうやって食べるのかというと、水でふやかすとのこと。
30倍に膨張するらしい。
水を入れるとすぐに画像の状態に。
う~ん、あまり見た目はよくないですね・・・。

a0349326_1705539.jpg


すぐに食べるのは発芽毒の関係でよくないらしく、12時間置けばOKとのこと。
朝食にシリアルにかけてみました。

・・・無味無臭。
タピオカほどプリプリしているわけでもなく、口コミほどプチプチしているわけでもなく、特に可もなく不可もなくという感じでした。
でも栄養価がとても高いようなので、野菜果物不足になりがちなモルディブ生活に積極的にとりこんでいきたいと思います!

a0349326_1721783.jpg


日本では一般的ではないので入手しにくいかと思いますが、ドンキホーテやコストコ、成城石井なんかで買えるようです。
タイ産が多いようですが、モルディブで売られているものはドバイ産。
健康食品好きの方へのお土産に珍しくていいかもしれませんね!


******************************************
モルディブ旅行なら、現地旅行会社のS&Y Tours and Travelにお任せ!
ローカル島滞在パッケージ体験型オプショナルツアーエコスタディーツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行社です。

弾丸1泊2日、長期滞在、ハネムーン、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、教育旅行、ホームステイなど、あらゆる滞在スタイルに対応可能!
リゾート+ローカル島、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、オーダーメイド旅可能。

モルディブ進出ビジネスサポート、ODA事業事前調査も承ります。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br "にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


[PR]
by ccmtours | 2017-01-18 12:21 | モルディブ土産情報 | Comments(0)
第一回プラチナブロガーコンテストにエントリー中。


モルディブのローカル島らしい風景をお届けする、”モルディブ島歩き”
今回から不定期でご紹介致します!

首都マーレから、島民達の足であるローカルフェリーにゆっくり揺られ南下して2時間。
南マーレ環礁に位置する、グラドゥ島
珊瑚礁ならではの幾重にも重なる絶妙なグラデーションのブルーに囲まれ、まるでプカプカ浮かんでいるような、歩いて一周20分ほどの小さなローカル島です。

a0349326_147712.jpg


外国人観光客受け入れ可能なゲストハウスも数軒ありながら、ビーチは常に貸切状態。
島民達の暮らしとツーリズムがうまく融合した雰囲気があります。

そんなグラドゥを、とある昼下がりにお散歩中。

夕暮れ時によく島の人達が腰かけて涼んでいる、モルディブ式ベンチ型ハンモッグ ”ジョーリ”に何かが並んで置かれています。


なんでしょう???

a0349326_1501480.jpg



近づいて見てみると・・・


・・・モルディビアンフィッシュ(モルディブ式かつおぶし)と、唐辛子
どちらもモルディブの日々の食卓に欠かせない食材です。

モルディブ人なら一日に最低1度は食べるカレーや、定番おかずの炒め物なんかに使われます。
とにかくこの2つがないと、モルディブ料理作りは始められません!


ザ・モルディブローカル島の風景!ですね。

a0349326_1513175.jpg



南の小さな島々、モルディブの島歩きで見かけた何気ない日常生活風景ルポ。
次回をお楽しみに!


<br "にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


[PR]
by ccmtours | 2017-01-17 11:44 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)
今日は旅行の楽しみのひとつ、食べること!を思いっきり楽しむ現地発着ツアーのご案内です!

モルディブのローカルカルチャーのひとつ、サーボーン
おやつの時間です。
モルディブはイスラム教のため1日5回のお祈りがかかせませんが、3回目15時頃のお祈りが終わったら、お友達と一緒にローカルカフェへ向かう人がほとんど。
なぜなら、おやつの時間だから!

おやつの3時を過ぎた頃から、ローカルカフェにはヘディカと呼ばれる作りたてのモルディブ式おやつが種類豊富に並びます。
港町ならではの豊富な魚がメインの食材。
ピリッと辛い、お酒のおつまみに合いそうなヘディカを紅茶でいただくのがモルディブ式。
日本人の口によく合う、絶対食べるべきヘディカと、美味しいヘディカを頂けるローカルカフェをセレクトしました。

現地のことならお任せ!の経験豊富な日本語ガイドがご案内。
外国人だけではなかなか入りにくい、ディープな世界へお連れします!


a0349326_3135116.jpg


また、島民達の台所であるローカル市場もご案内
現地の人の日常食に触れます。
日本では見たことのない野菜やフルーツについても日本語でしっかりレクチャー。
お土産によさそうなモルディブ産製品もあるので、ついでにお土産調達もいいですね!

a0349326_3145922.jpg



【首都マーレ発着】日本語ガイドと行く ローカルグルメ&市場巡り


+-+-+ ツアー詳細 +-+-+-

催行日:毎日
時間:16時~18時
待ち合わせ場所:首都マーレ Jetty1(詳細はお問合せください)
最少催行人数:1名様から可能
料金:お一人様あたり US$30(飲食、政府認定公認ガイド料含む)
所要時間:約2時間

お気軽にお問合せください!

******************************************
モルディブ旅行なら、現地旅行会社のS&Y Tours and Travelにお任せ!
ローカル島滞在パッケージ体験型オプショナルツアーエコスタディーツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行社です。

弾丸1泊2日、長期滞在、ハネムーン、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、教育旅行、ホームステイなど、あらゆる滞在スタイルに対応可能!
リゾート+ローカル島、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、オーダーメイド旅可能。

モルディブ進出ビジネスサポート、ODA事業事前調査も承ります。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel

<br "にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


[PR]
by ccmtours | 2017-01-16 11:59 | モルディブ発着オプショナルツアー | Comments(0)
本日は食事のマナーについて。

日本食を食べる時はお箸を使います。
お寿司なんかは手で食べたりもしますが・・。

ナイフとフォークを使って食べる料理の場合。
つい最近まで知らなかったのですが、コンチネンタル式アメリカ式があるんですね。

みなさんはどちら派ですか?

コンチネンタル式とは、最初から最後までフォークは左、ナイフは右手に持って食事を勧めるスタイル。
アメリカ式は、最初フォークを左、ナイフを右手に持って、ある程度食材を一口大に切り終えたら、フォークを右手に持ち替えて食べるスタイル。

私はアメリカ式なんだ。。。と知りました。
でも今まで一緒に食事をして来た人で、アメリカ式の人を見たことがなく。
正直ナイフとフォークを使って食べるのが小さい頃から苦手で、お子ちゃまなのかと思っていましたが、今日から”私はアメリカ式”と胸を張って(?)言えそうです!

さて、ところでモルディブ式
・・・

それは右手を使って食べること

モルディブ人もいろいろなんですが、男性は結構手で食べる人が多いようです。
手で食べることもあり、日本料理のように熱々の料理はないのでしょう。
インドやスリランカも同様ですね。

手で食べるのは思ったりより難しく、コツがありそうです。
何度かトライしてみたことがあるんですが、難しいのと何となく抵抗感ぬぐえず、最近は黙々とフォークとスプーンで頂いています。

逆剥けがあったら痛そうだな~、とか
手が臭くならないのかな~、とか
本当にみんな食べる前にちゃんと手を洗ってるのかな~、とか
ノロウィルスの心配とかないのかな~、とか

小さな疑問は山ほどなんですが、これも食文化。

モルディブ料理を食べる機会がある際には、モルディブ式を試してみるのも・・・粋かも?!


******************************************
モルディブ旅行なら、現地旅行会社のS&Y Tours and Travelにお任せ!
ローカル島滞在パッケージ体験型オプショナルツアーエコスタディーツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行社です。

弾丸1泊2日、長期滞在、ハネムーン、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、教育旅行、ホームステイなど、あらゆる滞在スタイルに対応可能!
リゾート+ローカル島、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、オーダーメイド旅可能。

モルディブ進出ビジネスサポート、ODA事業事前調査も承ります。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br "にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


[PR]
by ccmtours | 2017-01-14 11:53 | モルディブ気を付けたいマナー | Comments(0)

モルディブローカル島の情報発信中!現地旅行会社ならではの濃い情報。オリジナルオプショナルツアー、オーダーメイド可能。S&Yツアーズアンドトラベル 


by モルディブ現地旅行会社S&Yツアーズアンドトラベル