<   2016年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

バンコクグルメ三昧

《番外編》
バンコク滞在中。

タイはおいしいものたくさん!
一食100THB(約320円)もあれば飲み物とデザートまで頂けます。

ミニサイズのカオマンガイ(鶏肉のせご飯)。
10THBなり。

a0349326_11531938.jpg

海鮮パッタイ。
もやしとニラはセルフサービス。
70THB。

a0349326_11534398.jpg

フライドチキンものったカオマンガイ。
50THB。

a0349326_11540732.jpg

ココナッツアイスクリーム。
こちらは屋台で。
40THB。
果肉も入っています。

a0349326_11544336.jpg
路上の屋台でも食べますが、私がよく利用するのはフードコート。
金額表示もあり分かりやすいし、屋台より衛生的。
フードコートはショッピングセンターの最上階にあることが多く、空調が効いて涼しい。
値段も屋台と変わらずどこも大体同じ。

食事に困ったら、大きめのショッピングセンターへ入ってフードコートを目指したら間違いなし!

お勧めです★










[PR]
by ccmtours | 2016-03-29 23:52 | 番外編 タイ | Comments(0)

屋台で食事 ソムタム

【番外編】


ただ今、バンコク滞在中。

タイ料理で好きな物のひとつ、ソムタム!!
青パパイヤサラダです。

青パパイヤを千切りしたものに、トマト、にんにく、唐辛子、ピーナッツ、干しエビにナンプラーやライムを絞って味を整えた、さっぱりサラダ。
すべての素材を木の小さな臼に入れて、木の棒でトントンと叩きながら味をなじませます。

屋台でもかんたんに買うことができます。
相場、一人前50THBほど。(170円ほど)

タイに来たら毎日食べます!
栄養満点!

タイ人は辛いのが大好き。
辛くしないでね~、とお願いして作ってもらいます。

a0349326_1333156.jpg


a0349326_1352067.jpg


タイは食べ物が美味しくて安くて、何回来ても本当に楽しい国!

モルディブから日本へ帰国する時、シンガポール航空やキャセイパシフィック航空など、いろいろな経路がありますが、タイにトランジットできるようにスリランカ航空でいつも日本へ向かいます。
(モルディブ→スリランカ→バンコク)

そしてバンコクから福岡まで、ジェットスターを利用します。
[PR]
by ccmtours | 2016-03-27 21:28 | 番外編 タイ | Comments(0)
バンコク発情報エンターテイメントマガジン”ダコ”に、S&Y Tours and Travelsをご紹介頂きました!


3月20日発行の最新号です。


a0349326_13403335.jpg


a0349326_13441260.jpg


a0349326_1403271.jpg



タイ、特にバンコクには日本人が多く居住しており、日本人向けの情報誌フリーペーパーも10誌ほどあります。
その中でもDACOは現地情報だけではなく、読み応えのある特集や記事も多く、タイ訪問時にどこかで目にしたら以前から持ち帰っていました。

なので今回、S&Y Tours and Travelsをご紹介頂けて大変うれしい!!です。

バンコク在住の方はもちろん、タイ訪問予定の方、是非ご覧ください!
日本の書店やデパート、レストランや旅行会社に多く置かれているとのことです。
発行部数は2万4千部!

DACOWEB版もあります。

日本から来るよりも近く安くモルディブへ行くことができるタイ。
タイにいる間にモルディブへ!という方が多いようです。

お待ちしております!

a0349326_531824.jpg

[PR]
by ccmtours | 2016-03-25 13:31 | ご挨拶 | Comments(0)
a0349326_4205357.jpg

a0349326_4214199.jpg

a0349326_4225412.jpg

a0349326_4241887.jpg

a0349326_4322727.jpg

a0349326_4453065.jpg

a0349326_44616100.jpg

a0349326_4464665.jpg

a0349326_4472093.jpg

a0349326_44759100.jpg

a0349326_451756.jpg


S&Y Tours and Travelsの本部です!
弊社代表、シャインが生まれ育ったグラドゥ島にあります。
スタッフは基本的に国際空港に近い首都マレ駐在です。

a0349326_4562189.jpg


会社のネームプレート、ばっちり付けました!

a0349326_458599.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ

にほんブログ村
[PR]
by ccmtours | 2016-03-23 05:03 | モルディブローカル島情報 | Comments(2)
スリランカから2泊3日の日程でグラドゥ島にいらっしゃったお客様。

お天気にも恵まれ、シュノーケルトリップ日和!

後ろに見えるはグラドゥ島。

Have a nice Stay!!

a0349326_4384291.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ

にほんブログ村
[PR]
by ccmtours | 2016-03-21 23:37 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)
今日はお土産にもよさそうな、モルディブの日常生活には欠かせないキッチン用品をご紹介!


なんに使うと思いますか??

a0349326_1582843.jpg

答え:鍋代わり(ご飯を炊いたり、カレーを作ったり・・・。お一人様用のミニサイズもあり。)


a0349326_1591855.jpg

答え:主食であるロシ(モルディブ式クレープ)を保温するロシポット。


a0349326_2067.jpg

答え:そのロシを焼くフライパン。


a0349326_205268.jpg

ココナッツの殻の繊維で編んだ、ローヌと呼ばれる縄。
インド産もあります。
建築やデコレーションに使われています。

a0349326_215113.jpg



モルディブ雑貨を購入できるお店は、首都マレの中心部に位置するFATHAHA SANBURI。
空港からのエアポートフェリー発着場から、徒歩10分ほど。
初めてだともちろん場所が分かりにくいので、行きはタクシーが便利です。

a0349326_223357.jpg



オーキッドマグ(オーキッド通り)沿いに2軒あります。
メインの大きい店舗はこのあたり。

a0349326_225885.gif



営業時間は大体、
月~木、土日:9:00-22:00
金:14:00-22:00
(18:00-20:00はお祈り時間のため閉店)

店内をブラブラ見ているだけでも、モルディブの台所事情が見えて結構おもしろいですよ!
*****************************************
モルディブ旅行なら、現地旅行会社のS&Yツアーズアンドトラベル にお任せ!
ローカル島滞在パッケージ体験型オプショナルツアーエコスタディーツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行社です。

弾丸1泊2日、長期滞在、ハネムーン、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、教育旅行、ホームステイ、視察旅行など、あらゆる滞在スタイルに対応可能!
リゾート+ローカル島、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、オーダーメイド旅可能。

撮影・取材手配とビザサポート、モルディブ進出ビジネスサポート、ODA事業事前調査も承ります。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Yツアーズアンドトラベル


[PR]
by ccmtours | 2016-03-19 08:00 | モルディブ土産情報 | Comments(0)
マンタ好き必見ツアー、ついに登場!
【モルディブ現地発着ツアー】バー環礁 ダラバンドゥ島滞在 4日間の旅 UNESCO保護地区 ハニファル湾でマンタと泳ぐ!★往復国内線利用★うれしい朝食&夕食付★




ハニファル湾のマンタシーズンは4月中旬~11月頃。
UNESCO指定環境ガイドによると、ピークは8月とのことです!


a0349326_3403355.jpg


ダラバンドゥ島の詳細はこちら↓
バー環礁 ダラバンドゥ Baa Atoll Dharacandhoo


【ツアーのポイント】
★弊社ガイドによる安心の空港お出迎えあり
☆ご滞在中、安心の日本語サポート
★往復国内線利用!(片道約30分)1日4便~5便目安。
☆朝食、夕食込。
★UNESCO保護地区のハニファル湾でのシュノーケルツアー付!マンタの乱舞狙い!
☆ご滞在中1回、ウミガメとの遭遇率が高いタートルポイントへのシュノーケルツアー付!
★ダイビングのアレンジ可能。
☆シュノーケルセット無料貸出
★ミネラルウォーター1日1本
☆無料Wi-fi
★自転車無料貸出
☆お湯シャワー、エアコン付のお部屋


★☆滞在中お好きな日に、”UNESCO保護地区 ハニファル湾 シュノーケルツアー”、”ウミガメポイント シュノーケルツアー”を各1回、無料でお楽しみ頂けます☆★

①モルディブ国際空港到着
 ★弊社ガイドが空港でお出迎え★
 国内線にてダラバンドゥ空港へ(約30分)
 ゲストハウスチェックイン
 夕食:ゲストハウスにて

②朝:ゲストハウスにてご朝食
 【終日:フリータイム】
 夕食:ゲストハウスにて

③朝:ゲストハウスにてご朝食
 【終日:フリータイム】
 夕食:ゲストハウスにて

④朝:ゲストハウスにてご朝食
 12:00 チェックアウト
 国内線にてマレ空港へ
 ~現地解散~
 ★ご出発フライトまでのお時間、マレ市内観光やその他オプショナルツアーの手配も可能です★

※2泊3日、延泊手配も可能です。



【ツアー料金】(お一人様あたり、2名様1室ご利用時)
US$550.00

※2016年3月1日~12月28日出発適用
※期間限定特別価格、お早目に!

※ツーリストTAX12%、サービスチャージ込
※食事条件:朝3、昼0、夜3
※往復:国内線利用
※お一人様の場合追加料金がかかります。料金はお問合せください。


【国内線スケジュール】(変更もありますので、お問合せください。)

(往路)マレ→ダラバンドゥ
①10:55発 11:25着
②14:35発 15:05着
③17:30発 18:00着
④23:15発 23:45着

(復路)ダラバンドゥ→マレ
①6:30発 8:00着
②9:05発 9:35着
③13:35発 14:05着
④16:35発 17:05着
⑤19:30発 20:00着

*****************************************
モルディブ旅行なら、現地旅行会社のS&Yツアーズアンドトラベル にお任せ!
ローカル島滞在パッケージ体験型オプショナルツアーエコスタディーツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行社です。

弾丸1泊2日、長期滞在、ハネムーン、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、教育旅行、ホームステイ、視察旅行など、あらゆる滞在スタイルに対応可能!
リゾート+ローカル島、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、オーダーメイド旅可能。

撮影・取材手配とビザサポート、モルディブ進出ビジネスサポート、ODA事業事前調査も承ります。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Yツアーズアンドトラベル


[PR]
by ccmtours | 2016-03-17 22:19 | モルディブローカル島ツアー現地発着 | Comments(6)
行ってきました、バー環礁ダラバンドゥ!


ダイビング好き、またはマンタファンの方ならピンと来るはず!


バー環礁といえば、ハニファル湾!
UNESCO保護地区に指定されていて、シーズン(5月~11月ごろ、ピークは8月)になるとマンタの乱舞が見られるのだそう!



私が大好きなTV番組のひとつ、世界の果てまで行ってQのロケも行われたことがあります。


ローカル島のダラバンドゥには国内線の空港もあり、アクセスはバッチリ。
ハニファル湾もダラバンドゥからボートで10分♪
マンタ狙いの人には大変お勧めのローカル島です!


3月は残念ながらマンタシーズンではありませんでしたが、バー環礁の海も素晴らしい!
虹をそのまま海に落としたような、目の覚める鮮やかなグラデーションのモルディブブルーの海!
元気な大きな珊瑚たち!

今回もダラバンドゥの魅力をお伝えすべく、画像たっぷりでお届けします。


a0349326_2254760.jpg


ローカル島に滞在する時、大変おススメなアクティビティのひとつであるサンセットフィッシング!
日本では見たことがない魚が釣れます。
インド洋の真っ赤な夕焼け~零れ落ちてきそうな星空も堪能。
今回は大漁でした!

a0349326_2223097.jpg
a0349326_22233890.jpg

a0349326_22243920.jpg


釣った魚は、翌日BBQでいただきました!

a0349326_2251449.jpg



それでは気にあるダラバンドゥの島内を散策していきましょう!

a0349326_22275560.jpg

a0349326_22382473.jpg
a0349326_22502353.jpg
a0349326_22252898.jpg


ローカルカフェ。

a0349326_23152157.jpg


ダラバンドゥの近くにはKIHAADやソネバフシなどのリゾートがあります。
空港に到着したお客様をリゾートへ向かうスピードボート乗り場まで、電動バギーでご案内。

a0349326_2226119.jpg


ダイビングショップは島内に現在1軒あります。
モルディブの海に惚れ込んだ、イタリア人のインストラクターご夫婦が経営。
日本が大好きで、日本人のお客様是非お越しください!とのことです。

昔のモルディブ家屋を改造して、ダイビングショップに。
とっても素敵な空間。

a0349326_222633100.jpg

a0349326_23444583.jpg


a0349326_22452238.jpg

a0349326_2246145.jpg

a0349326_2246549.jpg


ゲストハウスの自転車を借りて島内をサイクリング。

a0349326_22482697.jpg


シュノーケルツアーへ出発!

a0349326_2228376.jpg


バー環礁の目玉、ハニファル湾へ!

a0349326_2229448.jpg


残念ながらシーズンはまだで、マンタはいませんでした。
とても深く、珊瑚はなく、不思議な空間でした。
ここにマンタが何十匹と乱舞している姿、一度見てみたいですね!!

このUNESCO保護地区のハニファル湾、UNESCOが認定したハニファル湾環境ガイドと一緒でなければ行くことができない場所なんです。

1回の滞在は45分間まで。

ダイビングはできません。
シュノーケルでマンタと一緒に泳ぐことができるエリアです。

シーズンが楽しみです♪


a0349326_22315265.jpg



お次は、タートルポイントへ。
かわいらしい子ガメちゃんと泳ぎました。

a0349326_22335195.jpg


a0349326_22343255.jpg


無人島へ上陸。
浅瀬のラグーンで海水浴!

a0349326_22362388.jpg

a0349326_2237122.jpg


サンドバンクもあります。
真っ白に輝く白い砂浜がずーーーっと続きます。

a0349326_22415181.jpg

a0349326_22411267.jpg


サンドバンクでちょっと休憩。
水分補給をした後は、次のシュノーケルポイント、コーラルポイントへ。

深いところもビッシリ!


いままでいろいろな環礁の”コーラルポイント”でシュノーケルをしましたが、ここは圧巻!
まさに珊瑚の森!

a0349326_22442230.jpg

a0349326_23135441.jpg



ダラバンドゥはイタリア人、ロシア人の長期滞在者が多い印象でした。
1週間、2週間、長い人は一ヶ月なんて方も!
しかもお一人でいらっしゃってる方が多かったです。


バー環礁、ダラバンドゥまでのアクセスは

1.国内線(約25分)
2.スピードボート(約2時間、曜日指定あり)
3.ローカルフェリー(約8時間)

a0349326_23325123.gif


観光客の方には国内線が人気で、一般的。
国内線はマレ国際空港の隣です。

a0349326_23315986.jpg



ダラバンドゥのゲストハウスに滞在するツアー、近日公開です。
お楽しみに!


a0349326_23171078.jpg


******************************************
おかげさまで3周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br"にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


旅の知識・楽しみ方ランキング
モルディブにいらっしゃる際は、特にご自身での加入を強くお勧めします。
AIUの海外旅行保険総合案内ホームページ

[PR]
by ccmtours | 2016-03-16 22:51 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)
今日は新しいオプショナルツアーのご案内です!


帰国便までの時間を、マレ観光で過ごす・・・。
せっかく来たモルディブ。
今までない経験をしたい!

という方におススメ!!

今までありそうでなかった、体験型オプショナルツアーをお届けします!



【マレ限定 海を見ながら!モルディブ式BBQランチ】


a0349326_0161915.jpg


メニューは魚とソーセージ!
日本と違いますね。
ロヌミルスという、モルディブの香辛料(ニンニク入り唐辛子ペースト)で味付け。

a0349326_0172685.jpg



場所はマレの西側にある人口ビーチ。
詳しくはこちら↓
首都マレ 人口ビーチ 泳げる場所が増えた!



【マレ限定 海を見ながら!モルディブ式BBQランチ】

◆US$30.00(2名様お申込み時、お一人様あたり)(TAX12%別途要)◆
(所要時間:約2時間)


料金に含まれるもの:
○BBQシェフ
●BBQ材料(魚、ソーセージ、モルディブ式クレープ)、その他リクエストに応じてオプション可
○お飲物(ジュース、水)
●マレ市内の送迎

※時間は10:00~15:00の間でご相談に応じます。
※お申込み:前日までにお申込みください。


う~ん、おいしそう!!!
ビーチを目の前にしてのBBQ、日本ではなかなかできません!

a0349326_0291220.jpg

*******************************************
モルディブ旅行弾丸1泊2日、長期滞在、視察旅行手配、ボートチャーターなどご相談ください。
オーダーメイドで承ります。

お一人様の自由気ままなプランもお任せ。
グループ旅行の場合、ツアー料金がお得になります♪

S&Y Tours and Travels
(社名変更致しました。)

モルディブ唯一の現地発体験型オプショナルツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行社です。
モルディブエコツアーも提案しています。
2016年1月よりサービス開始。

日本発着モルディブ往復航空券のご紹介もしております。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
どうぞよろしくお願いします!

コメント欄、もしくはtenten5800あっとマークoutlook.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: S&Y Tours and Travels/Maldives Local Holiday Package

[PR]
by ccmtours | 2016-03-15 08:08 | モルディブ発着オプショナルツアー | Comments(0)
今日は両替についてご紹介します。


モルディブの現地通貨は、モルディブ ルフィア(MVR)。
基本的にはUS$も利用できますが、小さなお店だとMVRのみのところも。
また、お釣りはMVRのみという所がほとんです。

リゾートしか行かないという場合は両替は必要ありません。
リゾートではクレジットカード、US$、ユーロをはじめ、日本円も使える場合があるようです。
最近では中国元も受け付けるお店も増えてきました。


それではどこで両替できるのか??

①空港の両替所
②銀行
③お土産屋


レートは場所で少しずつ違うようです。


モルディブにもいくつかの銀行がありますが、国民的銀行はBank of Maldives。
空港発着フェリー乗り場の近くにあります。

a0349326_22191941.jpg

a0349326_22223925.jpg


常に人が多いのが問題です。
1時間以上は待ちます。

a0349326_22231219.jpg


銀行窓口の営業時間は8:30~14:00(金・土は休み)。
ATMは24時間開いています。

a0349326_2224411.jpg


場所は港沿い。

a0349326_22244260.jpg


空港発着フェリー乗り場から、徒歩約3分。

a0349326_22251230.gif


実際、モルディブで両替の必要性はあまり高くないかと思います。
額面が少ないUS$を多めに持っていけば、十分かもしれません。


モルディブに長く滞在する、ローカル島に滞在する、ローカルの人がよく行く食堂やお店で買い物したい、という場合は事前の両替をお勧めします!


モルディブのお金はカメや貝、魚など海のモチーフが多く、とってもかわいいお金なので記念にしてもいいかもしれませんね!

こちらは今年から新しくお目見えした、なんと額面1,000MVRの新紙幣。
(US$1.00=15.42MVR)
ジンベイザメ!

a0349326_2239234.jpg



さらなる濃い情報は・・・
*****************************************
モルディブ旅行なら、現地旅行会社のS&Yツアーズアンドトラベル にお任せ!
ローカル島滞在パッケージ体験型オプショナルツアーエコスタディーツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行社です。

弾丸1泊2日、長期滞在、ハネムーン、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、教育旅行、ホームステイ、視察旅行など、あらゆる滞在スタイルに対応可能!
リゾート+ローカル島、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、オーダーメイド旅可能。

撮影・取材手配とビザサポート、モルディブ進出ビジネスサポート、ODA事業事前調査も承ります。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Yツアーズアンドトラベル


[PR]
by ccmtours | 2016-03-14 08:00 | モルディブローカル島お役立ち情報 | Comments(0)

モルディブローカル島の情報発信中!現地旅行会社ならではの濃い情報。オリジナルオプショナルツアー、オーダーメイド可能。S&Yツアーズアンドトラベル 


by