カテゴリ:モルディブローカル島情報( 176 )

4月6日は国会議員選挙

なんだかモルディブは、いつも選挙をしているような気が・・・
(昨年大統領選挙があったから、そう感じるだけ?)

再び、来月選挙。
今回は国会議員選挙だとか。

街中には選挙活動のカラフルな旗やポスターがあちこちに。
私が住んでいるエリアの近くには選挙事務所がないので、選挙活動中も比較的静かですが。
そろそろ事務所周辺は夜間に爆音が鳴り響くことかと・・・。

壁に紙のポスターを直接貼り付けるあたり、外国っぽい。。。

a0349326_03593200.jpg

a0349326_04000290.jpg


前々から強く感じていることですが、モルディブは

上層部が変わる=すべてが変わる

ので、下々の者は変化に振り回される感がハンパない。


え~、この前までできてて変更になったばかりなのに、また結局できるようになったの??!
アップデート完了したばかりなのに・・・(自分の頭の中で)
みたいなこと、日常茶飯事です。


******************************************
おかげさまで4周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったココナッツオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。

ホームページはこちらモルディブ現地旅行会社 S&Yツアーズアンドトラベル
もうひとつのブログモルディブ旅情報ブログ 







by ccmtours | 2019-03-21 04:06 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)
新しいブログに引っ越したとの告知をしたのですが・・・

気が変わり。
こちらのブログも続けていこうと思います!

こちらのブログでは気軽に、日々のあれこれ、現地の今!を日記のようなスタイルで発信していきたいと思います。
変わらずお付き合いくださいませ!


そういうわけで、本日の首都マレ。
快晴です。
海も穏やか。


a0349326_18182819.jpg


最近、首都マレに寄港するクルーズ船が多い・・・。
コスタというクルーズ船が一ヵ月に1回のペースで寄港するのですが、今朝も1隻。
本日のクルーズ船はコスタではなく、初めて見る船でした。

クルーズ船が寄港する日は、マレを散策する外国人観光客率がググッとアップします。

a0349326_18181164.jpg


ローカルマーケットでパパイヤを買いに足を伸ばすと・・・
米俵風のものがドドーン!と

a0349326_18190138.jpg


これは”ローヌ”といって、ココナッツの殻の繊維を編んだロープ。
建物の装飾やビニール紐代わりに使われたりしています。

現地の女性が少しづつ手で編んで作っているんです。
ここまでの量を作るのは大変な作業!

ローカル島を散策していると、海辺のジョーリ(モルディブのブランコ式ベンチ)に座って、このローヌを作っている
島民を見かけることもあります。


a0349326_18184169.jpg


******************************************
おかげさまで4周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったココナッツオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。

ホームページはこちらモルディブ現地旅行会社 S&Yツアーズアンドトラベル
もうひとつのブログモルディブ旅情報ブログ 




by ccmtours | 2019-03-19 18:48 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)
弊社S&Yツアーズアンドトラベルが撮影コーディネートした
番組放送日が決定しました!
是非ご覧ください。


本日 1月2日 夜9時〜
テレビ東京
池上彰の2019年初解説!日本と世界を見に行く



******************************************
おかげさまで4周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br"にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


旅の知識・楽しみ方ランキング
モルディブにいらっしゃる際は、特にご自身での加入を強くお勧めします。
AIUの海外旅行保険総合案内ホームページ

by ccmtours | 2019-01-02 03:01 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)
モルディブは乾季のベストシーズン&年末年始で、一年で一番観光客が多く訪れる時期となっています。
空の玄関口、ヴェラナ国際空港もてんやわんや。


a0349326_05460875.jpg



リゾートへ向かうスピードボートが次から次に発着します。
海だけでなく、空の移動手段である水上飛行機の離発着もかなり頻繁。


a0349326_05525150.jpg


今日はちょっと風が強かったけど、最近は天気のいい日が続いています。
昨年、一昨年は年末年始のお天気は崩れ気味だったので、今年こそは初日の出を拝めるかな・・・!?

今年も残すところ、あと2日・・・!

というわけで、今年も一年大変お世話になりました!
多くの方との出会いあり、皆様のおかげで大きく前進できた一年でした。
このブログを見に来てくださる方もググッと増え、うれしい限りです。


来年もローカル島の魅力を発信してまいります。
どうぞよろしくお願い致します。



よいお年をお迎えください!




******************************************
おかげさまで3周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br"にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


旅の知識・楽しみ方ランキング
モルディブにいらっしゃる際は、特にご自身での加入を強くお勧めします。
AIUの海外旅行保険総合案内ホームページ

by ccmtours | 2018-12-29 05:57 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)
年末年始のモルディブローカル島予約状況は・・・


ほぼ満室です!


すごいですね〜。
リゾートもかなり混み合ってると思いますが、ローカル島も大人気です。

大晦日〜元旦をローカル島で過ごすにも、今からの手配はかなり厳しくなっています。
首都マーレや空港島フルマーレだと空室が若干あるようです。

オフシーズンには閑古鳥が鳴いているような、ヘンピなローカル島の寂れた宿泊施設でも、年末年始の予約状況は
良好のようで満室だとか。
オンライン予約サイトの力はすごいですね。

弊社では私シゲタニが、実際に現地に足を運び、日本人のお客様にもお勧めできる宿泊施設であると判断できた宿で
お見積もり、ご提案をしています。

満室で混み合っている時期というのは、突然のキャンセルも出やすいという面もあります。
年末年始、モルディブに行きたいけど満室だから・・・とあきらめている方、
是非弊社にお問合せください!



******************************************
おかげさまで3周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br"にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


旅の知識・楽しみ方ランキング
モルディブにいらっしゃる際は、特にご自身での加入を強くお勧めします。
AIUの海外旅行保険総合案内ホームページ

by ccmtours | 2018-12-26 04:10 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)
モルディブにもネコはいます。
犬はいません(イスラム教の島国のため)。
一匹もいません。


モルディブは一島1リゾート、あとは現地の人が住むローカル島、その他は無人島という構成。
内、ねこちゃんとたわむれることができるのは、ローカル島のみです。

私自身が猫好きのため、ローカル島に行くとその島のネコ度はどんなものか、密かにチェックします。
モルディブのネコちゃんは人見知りが多いため、なかなか寄ってきてくれないことが多いのですが。

さて、今回初めて訪れたローカル島、南アリ環礁に位置するディグラ島
ここにも猫ちゃんがいましたよ〜〜〜!


人慣れしているらしく、座ったら近づいてきました。


a0349326_20444541.jpg



かわいすぎる、子猫ちゃん。



a0349326_20464212.jpg


猫好きの島民がいるようで、一軒の軒先に集中していました。
首都マーレにも野良猫が結構いるのですが、車と人であふれているので、猫にとってはよくない環境です。

こんなのんびりしたローカル島で、ご飯ももらえて、幸せ者(猫)たちなのでした。



******************************************
おかげさまで3周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br"にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


旅の知識・楽しみ方ランキング
モルディブにいらっしゃる際は、特にご自身での加入を強くお勧めします。
AIUの海外旅行保険総合案内ホームページ

by ccmtours | 2018-12-15 20:57 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)
旅行の楽しみの1つといえば、食事!ですよね。
その土地の郷土料理や、めずらしい食材に舌鼓。
できればそこでしか食べられないものを食べたいもの。

モルディブのリゾートでの朝食はリゾートによりますが、一般的にビュッフェが多いようです。
果物や野菜もたっぷり、オムレツなんかを焼いてくれるシェフもいたりして。
朝食から豪華な雰囲気です。


ローカル島での食事はどんな感じでしょうか。


こちらは先日宿泊した、全室4部屋のこじんまりとしたゲストハウスでいただいた朝食です。

マスフニとよばれるモルディブ定番の朝ごはん
魚とココナッツのフレークにライムを絞って混ぜ混ぜしたものを、クレープのようなロシと呼ばれるものと
一緒にいただきます。
リゾートでも朝食ビュッフェに登場することが多いです。

ローカル島だけに、モルディブ料理は鉄板!
ただコンチネンタルとモルディビアンから選択制のゲストハウスもあるので、このマスフニを食べてみたい場合は
モルディビアン指定をお忘れなく!


a0349326_04530898.jpg



こちらのゲストハウスのマスフニは、唐辛子ではなくコショウを使っています。
マスフニには生の唐辛子を刻んで辛みを加えることが多いので、コショウはめずらしいです。
ブラックペッパー好きな私としてはうれしいですが。


a0349326_04542356.jpg



朝からゆったりとした気持ちでおいしい朝食をいただく。
幸せです。


a0349326_04535441.jpg


ローカル島の宿泊施設はラグジュアリー系もあり、宿のグレードに合わせて朝食も品数が多いビュッフェスタイルを
取り入れているところも。

今後はリゾート同様、ローカル島の宿泊施設もお部屋のグレード、お食事内容で選ばれる時代となりそうです。


******************************************
おかげさまで3周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br"にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


旅の知識・楽しみ方ランキング
モルディブにいらっしゃる際は、特にご自身での加入を強くお勧めします。
AIUの海外旅行保険総合案内ホームページ

by ccmtours | 2018-11-29 04:47 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)
ぐるぐるマンタ、マンタ乱舞で有名なバア環礁
ユネスコの自然保護区域です。

そのバア環礁の拠点となる、国内線空港のあるダラバンドゥ島
リゾート島ではなく、現地の人が住むローカル島です。

弊社S&Yツアーズアンドトラベルでは3年前から、ダラバンドゥ島滞在手配を手掛けています。
海が見えるお洒落系宿泊施設から、お手軽民宿系まで、幅広い宿泊施設ががあるのも魅力です。
特に時期限定マンタ乱舞を狙うには、リゾートよりも断然ローカル島滞在がお勧め!

理由は2つ。
・リゾートは週に3回ほどの催行日設定。
 しかもゲストが一定以上集まらないと催行されないことも。
・料金面。
 ローカル島のほうがお手軽。


マンタ乱舞は私自身、4年前に初めてハニファル湾で一緒に泳ぎました。
特にシュノーケルやダイビングが大好き!という私でなくとも、数十匹のマンタと近距離で泳いだ感動が強烈に残り、

この体験を是非多くの人に!


という思いで、それからというものマンタ乱舞、ダラバンドゥ島滞在をプロモーションしています。



そんなダラバンドゥ島で先日、初めてのマンタフェスティバルが開催されました。
その模様をお伝えします!



a0349326_03103469.jpg



弊社代表、シャイン。
スポンサーはリゾートのみならず、ダラバンドゥ島のゲストハウスも多くある模様。
すばらしい!
こういう、現地は現地で盛り上げていこう!というスタンスが好きです。


a0349326_03094577.jpg



ビーチすぐ横での開催。
モルディブらしいですね。


a0349326_03113303.jpg



あらゆるところにマンタが。


a0349326_03131852.jpg

a0349326_03141157.jpg
a0349326_03171575.jpg



ジンベイザメも、バア環礁で時々見られるからか・・・


a0349326_03162131.jpg



環境系NGOが、現地の子供たちに啓蒙活動。
こういう地道な活動、重要ですね。
エコスタディーツアーを企画している弊社としても、とても興味深く現地の活動を拝見しました。


a0349326_03151242.jpg

a0349326_03183089.jpg
a0349326_03194399.jpg


日本人ツーリストにも人気のソネバフシリゾート。
環境活動に取り組んでいるリゾートとしても有名です。


a0349326_03235358.jpg



来年、また素晴らしいマンタ乱舞現象が見られることを期待して!
マンタ乱舞シーズンは時期限定。
概ね7月上旬~10月上旬頃までの現象です。

マンタ乱舞ツアーのお問い合わせは、S&Yツアーズアンドトラベルまで
お気軽に♪


******************************************
おかげさまで3周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br"にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


旅の知識・楽しみ方ランキング
モルディブにいらっしゃる際は、特にご自身での加入を強くお勧めします。
AIUの海外旅行保険総合案内ホームページ

by ccmtours | 2018-11-28 02:55 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)

モルディブの橋 活用中

今年8月に開通した、モルディブで初めての橋。
ヴェラナ国際空港と首都マーレを結んでいます。

これまで空港とマーレ間を行き来する手段はフェリーのみでしたが、橋が開通した今、バイクや車、タクシーでの
移動ができるようになりました。
公共バスも運行しています。

開通後一ヵ月間のみ無料、というアナウンスがあったそうですが、まだ今も無料で通行できています。
歩道もあり、ウォーキングしている人たちも結構いて気持ちよさそう。

モルディブはバイクに乗る時、ヘルメットをしなくてもいいらしく、皆ノーヘルで飛ばす飛ばす。
これまでスピード出して走れるところなんてなかったわけですから、特に車を持っている人はうれしいのではないでしょうか。

といっても車を持っている人はそこまでいない(必要性もない)ので、橋を渡っているのもほとんどバイクです。


a0349326_21035993.jpg


空港島からフルマーレというローカル島へつづく道。
空港のすぐ隣を走り、飛行機もすぐ近くなので離陸前の飛行機が目の前に。
隣を走り抜ける、なかなか爽快です。

a0349326_21080819.jpg


フルマーレへ続く道。
こちらもずっと工事をしていましたが、とても広い道になっています。

a0349326_21054834.jpg

ビーチロード。
潮風を受けながらドライブ



a0349326_21044136.jpg


なんと2階建てバスが走っていました。

a0349326_21065537.jpg


空港からマーレ観光にいらっしゃる際に、行きはフェリー、戻りはタクシーで橋を渡って・・・
という手段もアリ!ですね。


******************************************
おかげさまで3周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br"にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


旅の知識・楽しみ方ランキング
モルディブにいらっしゃる際は、特にご自身での加入を強くお勧めします。
AIUの海外旅行保険総合案内ホームページ

by ccmtours | 2018-11-22 21:14 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)
モルディブのローカル島は、島によりますが、大体一周歩いて30分程度の小さな島が多いです。
そんな小さな島に人が住んでいて、日常生活を営んでいるんですからすごいですよね。

人が住むために必須の衣・食・住の基本的なインフラは整っていて、学校や役所、銀行、小さなクリニックなんかが
あります。
電気が通っていない島はまずなく、水道は井戸水もしくは真水、ガスは日本でいうプロパン。
パン屋やケーキ屋の有無、ローカルレストランの数は島によって違ってきます。

そんな小さな小さな島に住むってどんな感じなんでしょうか。
当然に皆顔見知り、というか遠い親戚だったりするようです。
これといって行くところもないでしょうし、買い物も毎日同じお店だし、買うものも毎回きっと同じでしょう。
娯楽は・・・テレビとインターネットといったところでしょうか。

モルディブではいわゆる核家族で住むスタイルではなく、両親はもちろん、その上兄弟家族や親戚家族と1つ屋根の下
一緒に暮らすスタイルが主。
家の誰かが稼いでくれば食いっぱぐれがない、という考えがあるそうです。
これはお金がある人がない人の面倒を見るのは自然なこと、というイスラム教の理念もあるようで。


そんなローカル島の日常風景。
のどか!の一言です。
画像の端々から伝わりますが、あまり細かいことは気にしない!といった感じですね。
東南アジアとはまた違う、南の島特有の緩い空気感です。

女性はいろいろ物を作って売って、お小遣い稼ぎをすることもあるようです。


a0349326_16571306.jpg

a0349326_16581259.jpg

a0349326_16593345.jpg

a0349326_16585645.jpg


******************************************
おかげさまで3周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

モルディブの大自然の恵みがギュッとつまったオーガニックブランド KOKONOWA も手掛けています。
国際空港までデリバリー致します。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br"にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村


旅の知識・楽しみ方ランキング
モルディブにいらっしゃる際は、特にご自身での加入を強くお勧めします。
AIUの海外旅行保険総合案内ホームページ

by ccmtours | 2018-11-14 17:03 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)

モルディブローカル島の情報発信中!現地旅行会社ならではの濃い情報。ブログ引っ越しました⇒ https://maldives-blog.com


by モルディブ現地旅行会社S&Yツアーズアンドトラベル
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31