人気ブログランキング | 話題のタグを見る

9月17日 モルディブ コロナウィルス最新状況 「再開」

本日、4月15日から開始された首都マレとその近郊の外出禁止発令が解除(夜間は引き続き禁止)
された94日目。
緩和措置第3フェーズ78日目。
国境オープン・観光業再開64日目。

・・・
本日の首都マレ近郊の天気、晴れときどき曇り。
雨は降らず。

・・・
さて、今日の新規感染者数はどうでしょうか。

9月17日 モルディブ コロナウィルス最新状況 「再開」_a0349326_03111751.jpg

一昨日の同じ時間帯にチェックした時は発症者合計9427人だったので、
本日は累計数9494人ということで、67人の増加。
(ちなみに毎日23時頃の数字を基準にしています。


・・・
本日コロナにより亡くなった方はいなかったようです。
コロナにより亡くなった方、累計33名。


本日の新規感染者、国籍内訳の情報はなし。
モルディブ人は44名、外国人が23名、だそう。


62人が首都マレ近郊、その他5名は他環礁からの発症。


回復者累計は8033人。
1422人は陽性(発症)中。
684人が隔離中で、104人が入院中。


現在29のリゾートで陽性者が出ており、それぞれ21名の外国人観光客と
48名のリゾートスタッフが感染者として確認されているようです。


下記は現在陽性者が確認されているローカル島一覧です。

9月17日 モルディブ コロナウィルス最新状況 「再開」_a0349326_03175713.jpeg

・・・
今日のニュースで、

1日の新規感染者数が5%未満(1日50人前後)が2週間続けば、首都圏(マレ、フルマーレ、
ビリンギリ島)の宿泊施設が営業再開。
そしてその時期の希望的観測としては、11月頃、とのこと。

10月15日からローカル島の観光業が再開される予定ですが、それには首都マレ、フルマーレ
ビリンギリ島は含まれません。

現在、リゾート島へ滞在するのにフライトの関係で前泊が必要な場合のみ、首都マレの
認定された宿泊施設で滞在可能。

・・・
11月か~・・・。
まだ一ヶ月半あるな~。
持ち堪えられるんだろうか。

特にフルマーレの宿泊施設は自社施設、というところは少なく、ほとんどが建物借り上げ
運営なので、家賃払えずに撤退してたところもあるんじゃないかな。
外観では分からないけど・・・。

あと深刻なのは土産店。

今日フルマーレのある土産店がクローズしていました。
外国人観光客いないですからね~。
首都マレの土産店も結構撤退していると聞きました。
家賃高いしな~・・・。

体力があるところは店舗はそのままで他の業種に変更、というのもあるでしょうが、
在庫も山ほどあるでしょうから、それがさばけないとかなりつらいかもしれません。
皆同業種は同じ状況ですからね・・・。

・・・
バンコクのレストランやマッサージ店、宿泊施設も、かなり撤退していると
聞きました。

日本も同じですね・・・。

「再開」しても「前と同じになる」わけではないのだし、
「以前のように戻る」ことはないかもしれないし、戻るとしてもどれくらい時間が
かかるのか誰にも分からない。

・・・
でもまずは「再開」しないことには、何も始まらない。

1日も早く新規感染者数が落ち着いて、「再開」できる状況になって欲しいですね。


★こちらは日々の出来事を綴る日記、サブブログです★
★本ブログはこちら★
モルディブローカル旅情報ブログ









by ccmtours | 2020-09-17 23:10 | 日記 | Comments(0)

モルディブローカル島の情報発信中!現地旅行会社ならではの濃い情報。こちらはサブブログです。本ブログはこちら⇒ https://maldives-blog.com


by モルディブ現地旅行会社S&Yツアーズアンドトラベル
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31