人気ブログランキング |

6月13日 モルディブ コロナウィルス最新状況 突然の突風 

本日、外出禁止60日目。
第1フェーズ16日目。

晴れ時々曇り。
夕方から突風を伴う豪雨。
でも1時間ほどで止みました。

さて今日の感染者情報は・・・。

6月13日 モルディブ コロナウィルス最新状況 突然の突風 _a0349326_02475901.jpg
モルディブ保健省ホームページより


昨日同じ時間帯にチェックした時は発症者合計2005人だったので、本日は2013人ということで
8人の増加。
(ちなみに毎日23時頃の数字を基準にしています)

久しぶりの一桁台です。
感染者数が減るのはいいことなんですが、つい先日まで30人くらいのペースで増えていたので
こんなに急に減るかなぁ・・・といった感があります。

今日は外で、防護服に身を固めた4人くらの医療関係の人らしき人が道端に。
首都マレやフルマーレで島民をランダムに止めてPCR検査をしているらしい。
無料でしているようですが、路上でするもんなんですかね・・・。
衛生面が気になりますが。

・・・
コロナウィルスで外出禁止になってから、モルディブのニュースをよくチェックするようになりました。
それまではほぼ見たことなかったんですが、オンラインで英語版があるんですね。
最近知りました・・・。

5つほどオンラインのニュース媒体があるようなのですが、おもしろいのはニュースがそれぞれの
媒体で結構偏りがあり、統一されていないこと。

日本だったらどの新聞読んでも、どのニュースチャンネル見ても、大体メインのニュースって同じ
ですよね。
モルディブも大きなニュースはもちろん同じなんですが、こちらでは載っている内容があちらには
載っていなかったり、といったことが結構見受けられます。
モルディブの媒体も、日本の右翼左翼みたいな偏りがあるんですかねぇ・・!

そんな中、一つの媒体からのニュースから。


結構重要なニュースだと思うんですが、この媒体にしか載っていない。
なぜだろう。
この媒体の更新が早いのかな。

このニュースは、以前の草案ではモルディブ入国の際にPCR検査もしくは陰性の抗体検査結果の
提示が必要になる、且つ入国時にPCR検査の実施が行われる、とのことだったんですが
今日モルディブ保健省により発表された草案によると、どちらもなくなる方向、とのこと。

またローカル島も、コロナウィルス発症者が出て隔離もしくはモニタリングされている島以外は
外国人観光客も滞在できるようです。
(おそらく予定通り8月中~)

また変更になる可能性もありますが、ひとまずその方向でいくようですね。

・・・結構一番最初の草案から内容がコロコロ変わってきていて、かなり軽くなってきています。
隣国スリランカと同じような内容になるかと思っていましたが、当初予定されていたビザ有料化も
なくなり、コロナ検査結果の提示もなくなり、入国時のPCR検査まで実施しなくなるとは・・・。
(スクリーニングで発熱等の症状が見られた人は検査するようです)

こんなに軽くして大丈夫なのでしょうか・・・。
水際対策はどこに・・・。

昨日の記事で紹介したインドのように、モルディブも経済優先で動いてしまっている感があります。
おそらく観光業上層部、特に政党とつながりの強い層から政府側にかなり強いプッシュがあったことと
推測されますが。
・・・これが吉と出るか凶と出るか。


本ブログはこちら
「モルディブローカル旅情報ブログ」

★「Zoomオンライン情報提供サービス」始めました★
詳細は本ブログ↑にて!

★「おうちでモルディブ」オンラインツアー近日公開★
準備が整いましたらこちらのブログ、本ブログ、FB等でお知らせします。
お楽しみに!










by ccmtours | 2020-06-13 22:47 | Comments(0)

モルディブローカル島の情報発信中!現地旅行会社ならではの濃い情報。こちらはサブブログです。本ブログはこちら⇒ https://maldives-blog.com


by モルディブ現地旅行会社S&Yツアーズアンドトラベル
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31