モルディブの首都マーレの橋 進捗状況

ただいまモルディブでの撮影コーディネート中。

撮影コーディネートの仕事の際は、撮りたいものをヒアリングして、それを撮ることができるポイントを選出するわけですが
これまで足を使って知りえてきた情報が物を言います。
現地の人しか知らない穴場ももちろんありますし、現地に住む外国人ならではの目線でストックされるポイントもあったりします。
2つの目線からのデーターバンクが十二分に発揮される撮影コーディネートの仕事は、毎回新しい発見があります。

モルディブの首都マーレにはいくつかホテルがありますが、その中でも一番景色がいいと思う”ウニマ・グランドホテル”。
客室から海が見える部屋もあるのですが、ここのホテルの売りは何と言っても海を一望できる最上階レストラン。
さらに1階上には屋外テラスがあり、空港まで一望できます。

首都マーレとマーレ国際空港(現ヴェラナ国際空港)をつなぐ橋も一望できます。
このあたりはリゾート地のイメージではなく、あちこち工事中の風景が広がりゴチャゴチャとした雰囲気はありますが、
海が見え、マーレの中ではゆっくりと海を眺めながらコーヒーを飲める数少ない場所のひとつです。

そして、その橋。
だいぶん形になってきています。
ですが、完成まではまだまだ1年以上かかるとのこと。

中国の支援により建設されているこの橋は、夜になると CHINA MALDIVES ETERNAL FRIENDSHIP(中国とモルディブ
永遠の友情) と赤いネオンがともります。

a0349326_01563600.jpg

******************************************
おかげさまで3周年。
お問合せから現地でのご案内まで、安心の日本語対応。
現地発体験型オプショナルツアー、ローカル島滞在ツアーを企画・催行する、日本語OKの旅行会社です。

人の喜ぶ顔が生きがい!の日本人顔負けのホスピタリティ精神を持ち合わせる、弊社代表兼現地ガイドリーダーのシャインと、
元青年海外協力隊・ツアー企画担当の重谷が、皆様のモルディブ滞在を全力でサポート致します。

現地発着オプショナルツアー、弾丸1泊2日、長期滞在、一人旅、家族旅行、団体旅行、バックパッカー旅、卒業旅行、島巡りなど
お気軽にご相談ください。
リゾート+ローカル島滞在、ダイビング、サーフィン、フィッシングなど、ご希望プランに合わせたオーダーメイド可能。
モルディブエコツアー
も提案しています。

コンセプトは Great Maldives Adventure! (モルディブ大冒険!)
もっと気軽に、もっと手軽に、モルディブ旅。
まだまだ知られざるモルディブの魅力をお届けします。

コメント欄、もしくは kawari.maldivesあっとマークgmail.comまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちら: モルディブ現地旅行会社 S&Y Tours and Travel


<br"にほんブログ村 旅行ブログ モルディブ旅行へ"
にほんブログ村



モルディブにいらっしゃる際は、特にご自身での加入を強くお勧めします。
AIUの海外旅行保険総合案内ホームページ

by ccmtours | 2018-03-24 22:04 | モルディブローカル島情報 | Comments(0)

モルディブローカル島の情報発信中!現地旅行会社ならではの濃い情報。ブログ引っ越しました⇒ https://maldives-blog.com


by モルディブ現地旅行会社S&Yツアーズアンドトラベル
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31